漫画「もう一度、光の中へ」のネタバレ・考察まとめ!マリアンヌの正体は一体誰?

未分類

漫画「もう一度、光の中へ」をみなさんは知っていますか

この漫画の主人公アリサは、イデンベル帝国で第四皇女として生まれたが、無実の罪で処刑されてしまいます。

アリサはなぜ処刑されたのか、今後の展開はどうなるのか「もう一度、光の中へ」について、詳しくみていきましょう。

「もう一度、光の中へ」ってどんな漫画?

小説家のTica Ticaさん、漫画家のYUYAさんの共同作品で、韓国の大元C.I.株式会社(テウォンシーアイ)という出版会社が提供しています。

韓国語から日本語へ翻訳されていますので、読みにくいイメージを持たれますが、実際は違和感なく読めるそうです。

漫画自体も続きが気になるような構成をしていたり、魅力的なキャラクターが登場したりとても好評です。

「もう一度、光の中へ」の原作は小説?

元々この漫画の原作は小説家のTica Ticaさんの小説です。

「もう一度、光の中へ」の小説はカカオページと言う配信サイトで既に完結しています。

また、RIDIBOOKSでも購入ができるとのことです。

現在のところ、日本語の小説は確認出来ていませんので、韓国語のみとなります。

漫画家のYUYAさんが作画を担当し、フルカラーの可愛らしい絵が話題になっています。

単行本は発売してる?

現在は単行本は発売していません。

2023年に株式会社一迅社のカラフルハピネスにて単行本が発売する予定です。

それでは「もう一度、光の中へ」のお話をみていきましょう。

【ネタバレ注意】あらすじ・結末は?

イデンベル帝国の第四皇女としてアリサは生まれました。

アリサには腹違いのマリアンヌと言う妹がいます。

マリアンヌは誰からも愛される容姿ですが、アリサはカラスに似た容姿で、家族だけでなく周りからも冷たくされています

それでもアリサは、妹のマリアンヌを嫉妬することなく愛してました。

どうして、マリアンヌ

ある日、アリサがマリアンヌとティータイム中、突然マリアンヌは血を吐いてしまいます。

そして毒を入れた犯人はアリサだと決めつけられ、処刑されてしまいます。

しかし、毒を盛ったのはアリサではなく、マリアンヌの自作自演でした。

ライバル国の皇女として

アリサはもう人として生まれ変わりたくないと思うのに反して、イデンベル帝国のライバルである、エルミール帝国の皇女アイシャとして転生しました。

アイシャへ転生しましたが、前世のアリサの記憶は残っていました。

エルミール帝国の家族はとても愛情深く、特に腹違いのイシスと言う兄にとても可愛がられました

最初は戸惑いつつ徐々に心を開いていくのでした。

精霊使いとして復讐を

精霊使いの能力をもつアイシャは、家族に内緒で精霊術を勉強していました。

そして、心の中にはイデンベル帝国への復讐を秘めていました

最初は1人で成し遂げようとしましたが、兄のイシスに前世の記憶アリサについて打ち明けます。

兄イシスはアイシャの思いをを受け入れ、復讐に協力的になります。

今後の展開はどうなる?

アイシャはイデンベル帝国に復讐できるのか

小説では完結していますが、漫画だとまだ完結していません。

今後のストーリーの展開が気になりますね。

マリアンヌの正体・結末は?

小説でのマリアンヌの最後が分かっていますので紹介します。

マリアンヌは最後火炙りの刑で処刑されます。

実はマリアンヌは魔族と契約し、洗脳する能力を手に入れたそうです。

洗脳する能力を使い、マリアンヌにアリサが毒を盛ったと濡れ衣を着せ、アリサを処刑に追いやったそうです。

アイシャに転生後これらの事実が分かり、マリアンヌは処刑されたのでしょう。

ルミナスがイケメンと話題!

ピッコマ漫画の第39話で登場、第45話で光の精霊王ルミナスと正体を明かします。

ルミナスが人間世界へ降りてきたのは、精霊を利用する不穏な動きを感じたためと、アイシャに会いに来たみたいです。

ルミナスは金髪で、アイシャから見たら幼い顔立ちです。

そんなルミナスに心奪われる読者が多数いるそうです。

アイシャと年齢がそう変わらないような見た目なのに精霊王なのは、なんとも言えないギャップですね。

「もう一度、光の中へ」を読んだ感想・口コミは?

前世では誰からも愛されなかったアリサが、転生して素敵な家族に恵まれるお話はとても素敵ですね。

読み始めは心がとても暗くなってしまいますが、アイシャへ転生後はほっとした雰囲気になります。

ネットの反応・評判は?

「もう一度、光の中へ」は転生前のアリサの扱われようが、見ていて心が傷む内容でした。

アイシャへ転生後は家族から溺愛されます。

読者はそんなアイシャにほっこりしたり、アイシャを溺愛する兄のイシスにときめいたりしています。

「もう一度、光の中へ」を全話無料で読む方法は?

原作である小説は既に完結していますが、韓国語のみであるため、日本語に翻訳してある漫画を読んでいきたいですね。

こんな素敵な漫画どうしたら読めるのでしょうか。

また、無料で読めたら嬉しいですよね。

無料で読む方法は?

漫画「もう一度、光の中へ」はピッコマにて配信中です。

2023年6月16日時点で65話まで公開されています。(現在休載中)

1〜3話は無料で見る事ができ、59話までは1日待てば無料で見られるスタイルです。

ピッコマCMソング

宮下遊さんの「幽火」がピッコマ漫画「もう一度、光の中へ」のCMソングに起用されました。

このCMをきっかけに多くの方が「もう一度、光の中へ」を見てくれるといいですね。

「もう一度、光の中へ」アリサの無念晴れるのか

「もう一度、光の中へ」はアリサは妹のマリアンヌの陰謀によって処刑された時はとても心が痛くなる内容でした。

アイシャへ転生後は愛情を注いでくれる家族と過ごせてほっとしますね。

アイシャは前世のアリサの記憶を持っているため、復讐をすることを決めます。

果たして、復讐することは出来るのでしょうか

漫画はまだ完結していませんので、アイシャが最終的にどんな結末を迎えるのか楽しみに待っていましょう。