顔面ぐちゃぐちゃ「モタ男」とは?衝撃の治療後画像も紹介!

未分類

インターネットが普及し検索をかければ、大抵の情報は手に入る今の情報化社会に、検索してはいけない言葉があるのはご存知でしょうか?

検索してはいけない言葉の中に【モタ男】という言葉があります。

今回はモタ男について調査していきたいと思います。非常にグロテスクな表現がありますので、苦手な方はこれより読み進めないことをおすすめします。

モタ男とは?


名前だけ見ると、モタ男とは一見かわいらしい名前でモタモタ歩くゆるキャラのようなイメージではありますが、まったくの逆の存在です。

モタ男とは、【モーターサイクル男】と呼ばれるグロテスク画像の略称です。

海外のショッキングな事故やグロテスクな画像専門のサイトrotten.comに2000年頃【motorcycle.jpg】という名前で投稿された【男性のグロテスク画像】を略して【モタ男】と呼ばれるようになりました。

そこで気になるのがモタ男がどんな画像なのかです。

顔の下半分が無くなったモタ男

モタ男は何かの衝撃で顔の下半分が爆発したような男の人の画像です。

詳細は、目の下から顎にかけてタコが足を広げたようにえぐれており、歯や舌が何もしなくても見えている状態です。

血液が滴り、めくれ上がっている皮膚の内側が充血し、腫れ上がっている状況です。

モタ男が大ケガをしてしまった原因は何だったのでしょうか?

モタ男はバイク事故で顔を失った男性?

モタ男の投稿名が【motorcycle.jpg】だったためモタ男のケガの原因はバイク事故で顔の下半分を損傷した。という情報をネット上でよく見かけます。

しかし、現実的に考えてバイクでスピードを出していて、顔の下半分だけ大けがとは考えにくく、様々な憶測が飛び交っています。

  • アメリカ軍の兵士で爆弾処理中にケガを負った。
  • ショットガンで自殺をはかった。

モタ男の顔半分が弾け飛んでいる様子からショットガンなどの銃で自殺をはかったというのが有力な推測です。

ところで、モタ男は重傷なのにも関わらずカメラ目線です。

医療機関でカメラ目線なモタ男

顔の下半分が弾け飛んでいる人がしっかりカメラ目線でいることは可能なのでしょうか?

普通であれば、大けがによるショックや出血多量でそれどころではないでしょう。

モタ男はしっかりとカメラ目線です。確認したいという勇気のある方は実際の画像を見てみるといいと思います。

モタ男を見る方法は?

モタ男は検索してはいけない言葉で有名なグロテスク画像です。

Googleで【モタ男】もしくは【モーターサイクル男】と検索してもらえればすぐ見ることができます。

案外サラっとモタ男に関する超グロテスク画像が何件も出てくる可能性があるので苦手な人は注意してください。

AAですら閲覧注意

AAとはアスキーアートといい、文字で書いた絵のことをいいます。例えば、2chなどの掲示板で顔文字を組み合わせて作られた絵のことです。

モタ男のAAもあるのですが、本物に引けを取らずアートにしてもグロテスクと言われています。

モタ男の治療は可能?

ネット上ではモタ男が実際に存在したのか、また作られたものなのか議論されています。

2チャンネル医療版にて多くの議論を重ねられ、意外ときれいに治すことが可能という結果が出ています。

実はモタ男のような状態で、一命をとりとめ顔面の修復に成功している人がいます。

実際に命をとりとめた事例

アメリカではライフル自殺をはかって、顔半分が崩壊したにも関わらず一命をとりとめた人がいます。

自殺未遂から10年後に、56時間の顔面の移植手術を受けて顔を取り戻しました。

インドでは、18歳の少年がショットガンで自分の顔を打ち、自殺をはかった事件があります。

この事件は実際にケガの状態を写真で確認することができます。

モタ男に負傷の具合がそっくりですが、少年は命をとりとめることができたそうです。

では、モタ男の治療後の画像はあるのでしょうか?

モタ男の治療後の画像はある?

インターネットでモタ男のことを調べていると、モタ男の治療後の画像を見たことがあるという情報を何個か見つけましたが出きましたが、実際に検索しても確認することができませんでした。

しかし、新たに【モタ男レベル80】という画像を見つけることができました。

モタ男レベル80とは?

モタ男レベル80とは、モタ男の後に発見された、バイク事故で顔の下半分が大きく損傷している画像のことです。

内容は、着用しているヘルメットが顔のすべてを覆うものではなかったため、事故を起こしたときに、露出していた部分に大けがをしてしまったそうです。

レベル80と呼ばれる理由は本物のモタ男よりケガの具合や範囲が少し狭いため、モタ男よりグロテスクなレベルが低いという意味があります。

それでは、モタ男レベル80はどこで見ることができるのでしょうか?

モタ男レベル80の見方は?

モタ男レベル80が投稿されたサイトは、「Best Gore」というサイトです。

このサイトは多くのグロテスクな画像が投稿されている画像です。そのため、モタ男レベル80を探しに行くと必然的に沢山のグロテスクなものを見てしまいますので、苦手な方は本当にサイトを見に行かないことをおすすめします。

モタ男を見た感想は?

検索してはいけない言葉だけあって、ネット上では「見なければよかった」「ご飯が食べれなくなった」など後悔している人が多いみたいですね。やはり苦手な人は興味本位で検索するのをやめましょう。

ネット上の意見のなかには「全然平気だった」というような人もいました。

その理由として、【合成】が疑われています。

モタ男は嘘?

ネット上の沢山の意見の中にモタ男は嘘であるという情報があります。確かにあまりに損傷が大きいため、人間的にどうなの?と疑ってしまうところがあります。

モタ男が嘘だと言われる理由は主に何なのでしょうか?

モタ男が嘘だと言われる理由とは?

モタ男の真偽には多くの意見があります。あまりにショッキングな画像なために信じられない人も多くいるでしょう。ここでは嘘だと言われる理由を2つ紹介します。

理由①:カメラ目線だから

モタ男を見た方ならわかると思いますが、ケガというより顔が半分ない状態です。

このような状態で涙も流さずにカメラ目線でいるのです。

普通の人間であれば痛みでショック死している、もしくは出血多量で意識を失っているのではないでしょうか?

それと比較すると、モタ男は平然とカメラ目線です。

普通の人間で考えるとありえないということでモタ男は合成だと疑われています。

理由②:ケガが綺麗すぎる

生理や出産などで体の構造的に血を見ることが多い女性の意見には非常に信憑性がありました。

「血の塊が少なく、ケガが綺麗すぎる。涙と血でもっと汚れてもいいはず。正直これは加工されている、モタ男を作ったのは男性です。」

「なるほど」と首を縦に振ってしまうような意見です。

本当にモタ男は加工や特殊メイクなのでしょうか?

モタ男は加工、特殊メイク?

現在の画像加工技術は素人では本物かどうかわからないほどレベルが高く、モタ男が加工されている可能性が高いという意見がとても多く存在します。

本物か偽物かという議論については未だ答えが出ていませんが、不審な点が多く常識的に考えると加工されているとしか考えられないほどのものです。

モタ男は閲覧注意!

モタ男について調査してきましたが、正直なところ見なければよかったと後悔しています。

それだけショッキングな画像なだけに、平然と写真に写っているモタ男が不自然に見えたのかもしれません。

唯一見てほしいと思う人は交通事故の注意喚起の意味を込めてバイクによくのる人です。

興味のある方はすべて自己責任でお願いします。

また検索してはいけない言葉は他にも多く存在します。最後にその中の4つを紹介します。

ディーラー少年

14歳の麻薬ディーラーに見せしめとして撮られた指を切断される、などの超グロテスク動画です。

>>ディーラー少年を詳しく見る

樹海の落とし物

2chで話題となった【樹海の落とし物】というサイトです。

このサイトは樹海で自殺した人の遺書や遺体などの写真を集めたサイトです。

>>樹海の落とし物を詳しく見る

ウクライナ21

ウクライナで起こった少年たちによる身体的、社会的弱者の女性や子供、障害者を狙った21人連続殺人事件を販売目的で撮影された残虐な殺人シーンが流出したものです。

>>ウクライナ21を詳しく見る

海外が一瞬でわかる

海外の某所で一人の男性が殺される一部始終を録画した目を覆いたくなるような超グロテスク動画です。

>>海外が一瞬でわかるを詳しく見る

4つのどれかに興味を持たれた方は、モタ男を超えるグロテスクな画像や動画を沢山見ることになると思います。

苦手な方もいますので、モラルを守って閲覧するようにしましょう。