ソンガンホ韓国映画「寄生虫(パラサイト)」日本公開日とあらすじや動画は?

映画

演技派俳優であるソンガンホが出演している韓国映画「寄生虫(パラサイト)」は2019年5月14日から12日間かけた行われた、「第72回カンヌ国際映画祭」で最高賞のパルム・ドール賞を受賞しました。

審査員が満場一致で絶賛した映画!

 

審査員長のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥは「まったく先がわからない映画」「いろいろなジャンルがミッスクされている映画」「緊張すべきことなのにコメディ的に描いている」などのコメントを発表しました。

 

ソンガンホ主演の韓国映画「寄生虫(パラサイト)」の

  • 日本公開日
  • あらすじ
  • 告知動画

についてご紹介していきます。

 

ソンガンホ主演の韓国映画「寄生虫(パラサイト)」の日本公開日はいつ?

 

ソンガンホ主演の韓国映画「寄生虫(パラサイト)」はカンヌ国際映画祭で5月21日に解禁になりました。

撮影地・韓国では2019年5月30日に公開されています。

 

そこで気になるのは「日本ではいつ公開されるのか?」ということですが、現在の公開予定日は未定です。

「寄生虫(パラサイト)」は既に全世界で192か国に販売されており、順次公開していく予定だと思われます。

 

「寄生虫(パラサイト)」のように話題になった作品は数日中に全国公開になることも少なくはありません。

 

ですが韓国映画「交渉(ザ・ネゴシエーション)」が韓国公開日が2018年9月19日だったのに対し、日本公開日が2019年8月30日と1年近くの差があります。

 

現段階で「寄生虫(パラサイト)」の日本公開情報がありませんので2020年春頃の公開になる可能性があります。

 

ソンガンホ主演の韓国映画「寄生虫(パラサイト)」あらすじ

 

「寄生虫(パラサイト)」(英語Parasite、韓国語기생충)は2019年の韓国映画です。

パラサイトとは寄生生物や依存しているなどの意味がありますが、実際に「寄生虫」がでてくるわけではありません。

 

物議を醸しだした映画の内容はどんな物なのでしょうか?

 

映画「Parasite(パラサイト)」の出演者や役柄は?

出演者:左からソンガンホ、チェウシク、パクソダム、下段:イソンギュン、チョヨジョン

 

「寄生虫(パラサイト)」の出演者を紹介します。

 

キテク ソンガンホ 無職
パク イソンギュン 社長
ヨンキョ チョヨジョン パクの妻
ギウ チェウシク キテクの息子
ギジョン パクソダム キテクの娘
チョンソク チャンヘジン キテクの妻
ムンクァンジュ イジョンウン パク宅の家政婦
ダヘ チョンジソ パクの娘
ダソン チョンヒョンジュン パクの息子

 

「Parasite(パラサイト)」はまったく相反するキテク(ソンガンホ)家族とパク(イソンギュン)家族の偶然の出会いから起こる物語です。

 

演技力抜群のソンガンホとイソンギュの共演にも注目です。

コメディタッチなのにある部分から急に恐ろしい展開になっていく…その表情の変化にも注目して頂きたいです。

 

韓国映画「寄生虫(パラサイト)」!あらすじは?

 

「寄生虫(パラサイト)」は失業して家族全員が無職のキテク(ソンガンホ)家族の長男(チェウシク)が、豪邸に住むIT企業のパク社長(イソンギュン)の家へ家庭教師の面接に行くところからはじまります。

 

キテクの家族は、狭くてとても汚い地下室(韓国では「半地下」と呼ばれる貧困向けの賃貸)で暮らしています。

 

ある日、キテクの長男は外国へ行く友達から代理の家庭教師を頼まれます。

家庭教師のお宅がパク家です。

 

そしてパク家の家族に次々と寄生していくキテク家族

 

貧富の差という社会的問題を取り上げた作品でもあります。

「貧困層は寄生するしかない?」と問題提起したブラックコメディーでもあります。

 

監督はポンジュノ!

キテク役のソンガンホは「弁護人」や「タクシー運転手」で知られている実力派俳優です。

 

貧困層と富裕層という階級差に焦点をあて、暗い映画であると同時にコメディであり、またサスペンスの要素もあわせもった作品です。

 

相反する2つの家族が出会ったことによって事件が起こりストーリーが展開していきます。

作品の途中からまったく予期せぬ方向へすすみだし、最後の結末は・・

 

ソンガンホ主演「寄生虫(パラサイト)」の見所はどこ?

スチール写真より

 

2つの家族の出会いにより想像をはるかに超える悲喜劇へとすすんでいく「寄生虫(パラサイト)」!

1枚目のスチールは、ソンガンホが演じるキテクが何とも言えない表情をしています。

 

いつもさまざまな人間を独特の感性で演じてくれるソンガンホ!

最初のみどころは、ソンガンホが演じるキテクとは「どんなキャラクターなのか?」です。

貧困家庭であるキテク一家の実状や意味深なカットなどに注目です。

 

2枚目のスチールはパクを演じるイソンギュンとパクの妻のチョヨジョンの写真です。

2人の様子から何か秘密があるのでは?と思ってしまいますよね。

「パク家の秘密は何か?」も見所のひとつです。

 

ソンガンホ主演「寄生虫(パラサイト)」動画はある?

 

「寄生虫(パラサイト)」は第72回カンヌ国際映画祭でパルムドールに選ばれました。

これは韓国映画としては初の快挙です。

 

昨年は是枝裕和監督の「万引き家族」でした。

アジアの映画が2年連続で受賞したことになります。

 

「Parasite(パラサイト)」の予告動画を紹介します。

 

 

「Parasite(パラサイト)」の予告動画もポスターも・・独特の雰囲気ですよね。

といっても、映像を見ても内容がイマイチハッキリしません。

 

どうやら監督の意向もあるらしく、実際に取材陣に「ネット上にネタバレや内容などを詳しく書かないでほしい」とお願いした場面もあったようです。

 

 

実際に足を運んでみて大画面で面白さ・恐怖・身近な貧困層を体験してほしいようです。

 

「寄生虫(パラサイト)」の日本での公開がいつになるのか楽しみですね!

コメント