少女浴室とは?見る方法や自殺で白骨化した衝撃の裏事情も解説!

未分類

少女浴室についてご存知でしょうか?

文字だけ読むとほんわかした少女が浴室にいる場面を想像をするかもしれませんが、実は検索してはいけない言葉なのです。

この記事では少女浴室の詳しい内容と実際に閲覧する方法を解説します。

グロテスクな表現があるのでご注意ください。

少女浴室とは?

早速本題ですが少女浴室とはどんな内容なのでしょうか?

一言でまとめると、「中国で発見された、西洋系の少女が浴室で自殺した画像」のことです。

画像の状態やなぜこのような事態になってしまったのか詳しくみていきましょう。

少女浴室はどの様な画像?

画像について詳しく解説していきます。

実際の画像はこの記事では載せず文字のみの記載ですが、グロテスクな表現がありますのでご注意ください。

少女浴室の画像が閲覧できるサイト(アクセス方法は後述)をみると、西洋系の女性が浴槽内で腐敗してドロドロになっている死体が10枚ほどアップされています。

死体は腐敗が進んでいて洋服は着ていますが身体は水で膨れてしまい頭皮も全て抜け落ちているので、男女の判断もできないほど人体の原型をとどめていません。

口や鼻に大量の虫が

腐敗した人間の死体は放置されると、やがて強烈な異臭を放ちうじ虫やハエが寄ってきます。

少女浴室の画像も同様に、顔面アップの写真には口や鼻ににうじ虫と見られる虫が大量に発生している様子が見られます。

死体の一部が白骨化

また腐敗が進んでいることで身体の肉が溶けてしまっています。

なんと左足は骨が見えるまで白骨化しています。

引き上げられた写真もある!

画像の最後には死体が浴槽から引き上げられている画像もあります。

腐敗した全身を見ることができ、右足は溶けて完全に股関節より下は無くなってしまい骨だけになっています。

上半身は辛うじて膨らんではいますが肉まで溶けておらず、下半身の腐敗具合が上半身より進んでいるように見えます。

死体はなぜそんな状態になった?

少女浴室は見るに耐えないグロテスクな画像ですが、なぜここまで腐敗が進んでしまったのでしょうか?

人が死んだ後は身体の新陳代謝が止まることで腐敗が始まります。

その上、少女浴室の場合は浴槽の水分や湿気によって通常よりも早く腐敗が進んでしまいました。

そして死体の臭いでうじ虫やハエが寄ってきて死体を食べることで画像のような状態で発見されました。

水分が多く密室である「浴室」という環境が今回の悲惨な状況を作り上げてしまったのです。

死んだ少女は誰?

画像の状態で中国国内で発見されましたが、中国人ではなく西洋系の女性だそうです。

どのような経緯で中国に来たのか、そしてなぜ中国国内の浴室で自殺したのかまでは詳しく分からないようです。

中国では「少女浴室自杀二十天」として有名

発見された場所が中国であることから、中国では「少女浴室自杀二十天」として有名で、翻訳すると「少女が浴室で20日間自殺していた」という意味です。

中国のニュースでは、西洋系の女性の生前の画像も一緒に報道されています。

少女の死因は自殺?

公式では自殺と発表されていますが本当なのでしょうか?

中には死体の状況から他殺ではないか、という声もあるようです。

他殺説について詳しくみていきましょう。

少女は実は他殺?

他殺だと考えられる理由は主に2つあるようです。

確かに、理由をしっかり考えると自殺と判断するには疑問点が残っています。

理由①:死臭が300里まで届いたから

人の死後、人体の腐敗臭は非常に強烈です。

その臭いは300里まで届いていたといいます。

里とは中国の単位で、1里=500mなので150里は150,000m=150kmです。

150kmというとだいたい東京〜那須塩原(栃木県)までの距離があります。

臭いが実際に150km届くとは到底思えませんが、少なくとも発見場所の近所では嗅ぐに耐えられないほどの悪臭がしていたことでしょう。

理由②:20日も放置されていたから

少女が浴室から発見されたのは死後20日経ってからだそうです。

その間少女の友人や家族は何をしていたのか、なぜ近隣の人たちは悪臭に気づかないのか、疑問が残ります。

公式の発表が自殺なのでこれ以上深追いすることは難しいですが、確かにこの状況で自殺と断定するのは無理があるように思われます。

少女浴室は「検索してはいけない言葉」

上記で解説した通り、少女浴室はなかなかのグロテスクな画像です。

もちろん検索してはいけない言葉の1つなので、閲覧したことを後悔した人も少なからずいることでしょう。

それでも「どうしても見たい!」という好奇心が抑えられない人へ向けて、実際に少女浴室の画像を閲覧する方法を紹介します。

検索すれば出てくる!

実際に画像を見てみたいと思った方もいるのではないでしょうか?

閲覧する方法はそんなに難しくありません。

①Google ChromeやSafariなどのブラウザで「少女浴室」と検索します。

②「風呂で自殺した女の子、20日後に発見されてスープ女さんになりかける」というタイトルのサイトにアクセスします。

少女浴室は「カルロ・グローチェ」というサイトで紹介されており、このサイトは他にも世界のグロテスクな映像を投稿しています。

グロテスクな内容なのはもちろんのこと、ウイルス感染の可能性もあるので閲覧は自己責任でお願いします。

少女浴室を見た世間の感想は?

ネット上では少女浴室を実際に閲覧した人たちのコメントがたくさんあります。

特に多かったコメントをいくつか紹介します。

・想像したら吐き気がする。見て後悔した

・逆になんであそこまで腐敗するくらい放置されたのか?

・スープおじさんよりグロテスク

浴室で死んだ少女は一人じゃない?

この記事で紹介した少女浴室は浴室で自殺した少女でしたが、世界では浴室で亡くなってしまった人は何人かいます。

アメリカで起きた具体的な事例をみていきましょう。

アメリカで少女が浴槽で死亡

アメリカのCNNによると、2017年7月に14歳の少女が浴室内でスマートフォンの充電ケーブルに触れ感電死したと報道しました。

少女浴室のように自殺ではないですが、浴室で亡くなった事例に関連して紹介します。

死因は何?

少女の死因は感電死です。

事故当時、浴室にスマートフォンを持ち込み友人と写真を見せ合ったりメッセージでやりとりをしていました。

少女が浴室に持ち込んだ充電ケーブルは傷んでおり、その状態で浴槽の水と触れて少女の身体に通電してしまったと考えられます。

少女の遺族は「バスルームはシャワーのための場所。電話を持ち込む場所ではない」「電気と水を一緒にしてはいけない。たった1滴でさえも」と取材に応え、水と電気が触れることの危険性について述べています。

少女浴室以外の検索してはいけない言葉たち

少女浴室について詳しく解説してきました。

まだまだネット上にはグロテスク・ホラーな動画や画像はたくさんあります。

当サイトでも紹介しているので興味のある方はぜひご覧ください。

>>スープおじさんの記事を見る

>>ウクライナ21の記事を見る

>>ディーラー少年の記事を見る