【K-POP用語】ヨントンとは?応募の仕方や値段・録画はしてもいい?

K-POP

アイドルのSNSや公式サイトなどでヨントンという言葉を目にしたことはありませんか?

ヨントンとはアイドルとビデオ電話が出来るイベントのことを表すK-POP用語です。

オフラインイベントがないコロナ禍でK-POPファンに大人気になっているヨントンの

詳しい内容や応募方法さらに人気アイドルの実際のヨントンレポートをご紹介します!

ヨントンとは?値段や時間についても紹介!

推しとビデオ電話できる最高のイベントのヨントンですが、

実際に参加するにはどうしたら良いのでしょうか?気になる疑問点を徹底調査します!

ヨントンとは?

ヨントンは元々は韓国語の(ヨンサントンファ)」の略語として生まれました。

直訳すると「映像通話」いう意味で、日本語で言うとビデオ電話のことになります!

昨今はコロナ禍のためサイン会などのオフラインイベントはほとんど行われていません。

そんな時にオンラインイベントのヨントンが頻繁に開催されるようになりました。

日本からでも応募や参加できるため大人気のイベントとなっています!

 

友達や彼氏彼女とビデオ電話しているような感覚で

推しを間近で堪能できるなんて最高!

 

ヨントンの値段は?

ヨントンはいくらかかるのでしょうか?

指定のサイトから応募対象になるCDを購入して申込券を獲得する方法が基本ですので、

CD代金以外で別途料金が発生することはないと思っていただいて大丈夫です!

ただし、ヨントン以外のイベントが同時に開催される場合は別途料金が発生する可能性があります。

ヨントンの時間は?

いざ当選したら、ヨントンできる時間は実際どのくらいなのでしょうか?

これは事務所の規模感やイベント毎変わりますが、

平均すると大手事務所で30秒、1〜2分あればラッキーというところです。

時間が短いのでしっかりと推しに伝えたいことを予め準備しておくのがポイントです!

 

ヨントンはどうやって応募する?経験者が語る当選後に準備した方がいいことも紹介!

ヨントンの内容や時間が分かったところで、実際の応募方法をご紹介します!

注意点もありますので応募する前に必ず確認が必要です。

ヨントンの応募の仕方は?

今すぐに日本からでも応募ができる、ヨントンの応募方法の代表2種類をご紹介します!

是非参考にして応募にチャレンジしてみてください!

 

ヨントンの応募方法①自分で応募する

1つ目はCDを購入して応募をする方法です。

ファンクラブのサイトや事務所の公式サイトに記載されている概要ページを確認し、

対象期間内に、指定されているオンラインCDショップで応募対象になるCDを購入します。

CDの中にシリアルナンバーなどが記載されているので、それを入力し応募をします。

抽選になるので、当選したらヨントンに参加できるという流れです。

会員登録が必要になったり、韓国版 CDだと日本語表記がない場合が多いです。       韓国語か英語が出来た方が有利です。

韓国語が分からない方は、翻訳アプリPapagoがオススメです!

画像を読み込んだら画像内の韓国語を自動検知して翻訳をしてくれる機能があり非常に便利です。

通常の打ち込んで翻訳もしてくれますが、翻訳アプリの中でも訳が自然で正確です!

 

ヨントンの応募方法②代行業社に依頼する

2つ目はヨントン代行業者に依頼する方法です。

韓国語が分からなかったりどうしても自分では応募ができない際に利用しましょう。

代行業者のスタッフは日本語で対応してくれるため、スムーズです。

代行手数料が割高なこと、代行しても抽選で外れる場合があるので注意です!

オンラインCDショップによっては海外発送や海外の会員に対応していない場合があり、

その場合は代行してもらうしかないのが現状です。

韓国のヨントンは「ボーダー制」?

日本と韓国のヨントンの違いとして1番特徴があるのが「ボーダー」です。

参加できる人数が限られているため定員に入るのにはある程度対象CDを購入する必要があります。

ボーダーとはいわゆる枚数の足切りラインのことで下回らなければほぼ外れることはないと言われています。

ちなみにこのボーダーを他者に教えるのはご法度ですのでご注意ください。

逆に日本は完全抽選制が多いので、CDを買う枚数が少なくても当選する可能性は十分にあります。

 

ヨントン経験者に学ぶヨントンまでの準備!

いざヨントンに当選したらどんな準備が必要なのでしょうか?

ヨントン経験者が実体験を元に必要な準備をまとめてくれているyoutubeチャンネルもあります!

実際に詳しく見ていきましょう。

おしゃれをする

ヨントンでは推しと1対1で自分だけが見られている状態になります。

推しには自分が1番可愛い状態で見てもらいたいですよね?

美容院に行ったり顔色が明るくなるようにメイクしたりなど

可愛く見えるように、まずは身だしなみを整えましょう。

 

リングライトを用意する

ヨントンでは画面越しに映るため、リングライトを使用してみてください!

場所にもよりますがビデオ電話なので実際の写りが少し暗くなってしまうので

リングライトをつけると顔が明るく見え目がキラキラして見えて盛れるのでオススメです!

 

 

ハングルボードを用意する

ヨントンには通訳がいないため相手が韓国人のアイドルの場合は

予めボードに伝えたいことを書いておいて画面上で見せれば確実に伝わります!

推しに絶対伝えたいことやして欲しい事を書くのがオススメです。

ちなみにボードは画面越しでも反転しないので安心して見せてください!

 

台本を用意する

ハングルボードと同じく、伝えたいことを文字に起こしておくことが大事です!

伝えたいことがあっても、いざ推しを目の前にすると考えていたことが飛んでしまうことも。

それを防ぐために文字に起こしておいてしっかり伝えられるようにするのがオススメです。

 

台本を練習する

台本を準備したら練習しておくのも大事です!

上の参考動画内で紹介されていたように友達同士でビデオ通話で練習するのもオススメです。

韓国語で伝えたい場合は発音やスムーズに言えるように練習しておくのがコツです。

 

 

事前準備をしっかりしておいて本番では落ち着いて推しに自分の思いを伝えよう!

ヨントンは録画してもいい?

推しを独り占めして会話ができるヨントンですが、折角なので録画して見返したいですよね?

続いては録画についてのルールをご紹介します。

 

基本は録画NGだが、録画していいイベントもある!

ヨントンは残念ながら基本的には録画NGです。ですが、奇跡的に録画OKの場合もあります!

録画がOKかNGかはイベントの注意事項欄に記載されている場合がほとんどです。

ルール違反にならないためにも必ず事前にチェックしておきましょう!

運営が指定したアプリで開催されることが多いので撮影していることがバレてしまうので注意しましょう。

 

BTSやTWICEはヨントンをしてる?人気グループのヨントン事情や実際のヨントン動画も紹介!

K-POPアイドルの中でも世界的に大人気のBTSやTWICEなど

人気のアイドルのヨントン事情や経験者のレポートをご紹介します!

 

BTSはヨントンはしてる?

今や世界的スターになったBTSとヨントンしたいと思う方も多くいると思いますが、

残念ながら今のことろBTSはヨントンだけではなくサイン会も開催していない状況です。

ファンとしては今後開催される時は絶対に参加したいですよね!

 

TWICEのヨントン事情

日本でも大人気のTWICEのヨントン事情ご紹介します!

TWICEは応募者多数のため基本的にはどのヨントンも抽選です。

韓国のイベントだけではなく、日本FCで日本向けの内容で行われるヨントンもあります!

特典付きCDを購入して応募する方法なので、韓国ヨントンの応募方法とほとんど変わりません。

今回はジヒョ・チェヨン・ミナの3名とヨントンしたレポート動画もご紹介します!

推しの好きなものの話題であれば会話も弾みますね!

 

JO1のヨントン事情

続いてはオーディション番組からデビューしたJO1ヨントン事情です。

JO1のヨントンも対象のCDを購入し、応募サイトから応募ができます!

応募抽選券がついているかどうかはCDのジャケットに貼られているシールで確認が必要です。

折角CDを買っても応募できなくなってしまうので必ず確認の上購入してください。

 

SEVENTEENのヨントン事情

続いては韓国で大人気のボーイズグループ、SEVENTEENのヨントン事情です。

SEVENTEENも対象CDを購入し「エントリーカード」をゲットすることで応募できます。

なんとSEVENTEENのメンバーごとの個別のヨントンは20秒だった時もあるそうです!

メンバーは指定できずランダムなので韓国語で対応できるようにボードや台詞の練習は必須です。

 

TXTのヨントン事情

続いてはBTSの弟分のボーイズグループ、TXT のヨントン事情です。

TXTのヨントンは「MOAとTXTの時間」と呼ばれており、対象CD購入で応募が可能です!

今回はヨンジュンとヨントンしたレポート動画もご紹介します。

動画内でも強調されていますが、ビデオ電話なので何よりも回線のチェックが重要です!

 

ヨントンとは?どうやって応募する?値段や録画はできる?実際のヨントンレポートも紹介!のまとめ

今回はヨントンの内容や実際の応募方法、ヨントンレポートをご紹介しました。

コロナ禍でライブに行けませんが、ヨントンはビデオ電話でメンバーに会える最高のイベント!

応募する際には是非参考にしてみてくださいね!