ハンソヒのタトゥーは本物で確定?除去した衝撃の理由も紹介!

韓国俳優・女優

大人気韓国ドラマ「わかっていても」や「マイネーム」で主演を務め、今や韓国若手女優の中でもNo.1の人気を獲得しているハンソヒ

清楚で品のあるビジュアルが大人気の彼女ですが、知名度があがるのと同時に過去についても掘り返されており、炎上騒動やトラブルなどがおきています。

今回はハンソヒのデビュー前の過去や炎上騒動についてまとめました。

「わかっていても」で共演したソンガンとの熱愛の噂についても調べています。

ハンソヒのタトゥーは本物?

  • 本名:イ・ソヒ
  • 生年月日:1994年11月18日(2023年7月現在28歳)
  • 出身地:韓国蔚山広域市
  • 血液型:AB型

ハンソヒは女優になる前「インスタグラマー」「インフルエンサー」として活動していました。

どうやらその時にタトゥーを入れていたようで、まだ現在のように有名になる前だった事もありSNSなどで堂々と写真をアップしていました!

ハンソヒはこの画像が流出した際にインタビューで

「その時の姿も自分だし、今の姿も自分です。その時の考えと今の考えは変わっていません」

と語っており、タトゥーは本物だったようです。

ハンソヒのタトゥーの位置は?

そんなハンソヒの昔の写真を見てみると、腕にたくさんのタトゥーを入れていた事が分かります。

よく見てみると、大きな花のようなデザインに見えます。

ハンソヒの白い肌を一層際立たせるような、繊細なタトゥーです。

今現在のハンソヒの清楚なイメージとは違い、ワイルドな雰囲気ですね。

ハンソヒのタトゥーの意味とは

以前はネガティブなイメージの強かったタトゥーですが、現在はイメージが変わって来ました。

記念や個性の現れ、ファッションのひとつとして身近な存在になりつつあるタトゥー。

ハンソヒの腕のタトゥーにはどんな意味が込められているのでしょうか。

ハンソヒの腕に彫られている花は、祖母の誕生花だそうです。

そんな意味があったんだね!

ハンソヒは幼少期に両親が離婚しており、祖母によって育てられています

自分を大事に育ててくれた祖母への想いがこのタトゥーには込められていたんでしょうね。

ハンソヒがタトゥーを除去した衝撃の理由は?

ハンソヒはかなり派手めなタトゥーを入れていた事が分かりましたが、女優になる際にタトゥーを除去したのではないかと言われています。

最近の写真では全くタトゥーが確認できないので、きれいに除去したようです。


韓国では、成人がタバコを吸ったりやタトゥーを入れることは大きな問題ではありません。

芸能人でもタトゥーを入れている人は少なくありません。

しかし、韓国の放送界では、タトゥーをしてテレビに出演する際はモザイク処理をしなければいけません。

K-POPのアーティストたちもカメラに映らないように撮影したり、撮影が始まルまえにテーピングや化粧などで隠しています。

ハンソヒは女優として活躍していく為に、タトゥーを除去したほうがいいと考えたのではないでしょうか。

2022年2月にハンソヒのタトゥー復活?インスタの投稿が話題に!

女優を目指してタトゥーを消したハンソヒですが、2022年1月に自身のインスタグラムでタトゥーの写真を投稿しています。

SNSなどではタトゥーが復活したのでは?と話題になりました。

ただ、この写真が実際にハンソヒのタトゥーなのかについてのコメントはありません。

2023年7月には、自身のインスタグラムで大きく肌を露出した写真を投稿しています。

黒のホルターネック姿のハンソヒの腕や首には色鮮やかなピンクのタトゥーが点在しているのがわかります。

花や蝶がデザインされた可愛らしい雰囲気のタトゥーですが、本物なのかシールや化粧でタトゥーのように見せているのかは不明です。

ハンソヒのタトゥーが再び話題に?つけているのはタトゥーシール?

ハンソヒの無数のタトゥーの正体は、ファンからもらったタトゥーシールであることが明かされました。

ファンからのプレゼントを使っている姿を見て、ハンソヒのファン愛があらためて証明された形になりました。


タトゥーシールを贈ったファンも、こんなふうに使っている姿を見て感激したのではないでしょうか。

ハンソヒの腰のタトゥーは健在?

腕など見える位置に入っていたタトゥーはきれいに除去しているようですが、腰や脇腹のタトゥーは現在も入っているようです!

2022年の秋ごろにはタトゥーがチラ見えする衣装で数回メディア露出しています!

ドレスなどの露出の多い衣装では見れる可能性が高いですが、どのような絵が入っているか、全貌までは確認できません。

流行りのミニタトゥーではなく大きいサイズのタトゥーです。

何か強い意志があって入れたのかも知れませんね。

【懲役宣告】タトゥーだけじゃない?ハンソヒの驚きの過去とは

ハンソヒには、タトゥー以外にも喫煙歴や借金未返済の騒動など現在の清純なイメージには似つかわしくない過去があることが判明しています。

ここでさらに詳しくみていきましょう。

ハンソヒは麻薬使用の疑いで懲役宣告

ハンソヒは2021年と2016年に麻薬摂取の疑いもかけられています。

ハン・ソヒは2016年7月から2016年12月まで計4回にわたり、大麻の購入や使用で起訴されていました。

この容疑で懲役3年、執行猶予4年、追徴金87万ウォン(日本円で約8万7千円)、保護観察、120時間の薬物治療講義の受講を命じられていました。

2017年の裁判では懲役6ヵ月が宣言されるも、ハンソヒは証拠がないと控訴しています。

最高裁まで至りましたが、2023年3月21日、訴えは棄却されています。

これにより、実刑は免れない形になりました。

ハンソヒは喫煙していた過去も話題に

ハンソヒは、2020年頃に喫煙写真をSNSに投稿しています。

当時、すでにハンソヒは成人していたので違法ではありません。

しかし、喫煙をしている姿が現在のハンソヒのイメージとはかなり違っていた事もありこちらも炎上してしまったようです。

一方で、上記の投稿のように現在とは違う強いイメージに惹かれるファンも多いようです。

ハンソヒ本人が過去のタトゥーと喫煙について告白

ハンソヒは過去のタトゥーや喫煙が問題となり一時騒動になりましたが、堂々とした態度で気にする様子はなかったようです。

インタビューでも

「もともと芸能界に入ってもプライベートで何かを我慢しようとは思いませんでした」「こうして今の私があります」

と答えています。

過去が掘り起こされたことで一時ネガティブなイメージが生まれましたが、過去を潔く認めたことが「潔くてかっこいい!」と好感度アップに繋がっています。

世間の声に全く動じない彼女に、SNSでは

  • 時代も変わったし、大人なんだから何しようと勝手でしょ。
  • ちょっと個性的なくらいだね。

などのコメントが寄せられていました。

そんな彼女の生き方は、たくさんの人に受け入れられ今の人気にも繋がったようです!

ハンソヒの借金未返済についての真相は?

ハンソヒのタトゥー・喫煙騒動が落ち着いた頃、今度はなんと借金の噂が浮上しました。

2020年7月にある女性が、彼女の母親が契約金詐欺を働いていたという内容の暴露記事を投稿したのです。

投稿された内容によると2015年の10月から約11ヶ月にわたり毎月245万ウォン(日本円で21万円)を振り込み、その後母親と連絡がとれなくなったというものでした。

ハンソヒはこの記事が出た翌日すぐに事実を認め、自身のブログに謝罪文を公表しています。

5歳の時に両親が離婚し、私は祖母に育てられました。母親に最後にあったのはずいぶん昔で、契約金の話は20歳の時に知りました。娘として精一杯努力して、返せるだけの借金は返済しました。今回被害に遭われた方や傷ついた方々には本当に申し訳なく思っています。
そんなハンソヒに対し、知人や同窓生らが次々と擁護するコメントを出しています
「義理堅い」「誰かに物質的、精神的に頼るタイプではない。学生の頃からアルバイトをしながら、独りで育ったも同然だ」と伝えており、ハンソヒのこの素早い対応からますますファンが増えたとも言われています。

若い時からとっても苦労したんだね。

泥酔して外で寝る姿が流出

ハンソヒが泥酔し外で寝ている動画が話題になっています。

本人はインスタで、

私は二度とお酒を飲まない

とコメント。

しかし、3日後にはお酒を飲んでいたそう。

そんなハンソヒにネットでは、肯定的な意見が集まっています。

これが私だってインスタにあげるところが好き

 

人間味があってめっちゃいい

ハンソヒのファンサービスがすごすぎる?全人類が虜に?

クールなイメージを持つ人も少なくないようですが、実はハンソヒはとてもファン思い!

先ほどご紹介したタトゥーシールの件でもおわかりいただけるでしょう。

2023年7月に海外スケジュールでフランスを訪れた際には、ファンからのプレゼントを受け取り感激する様子や、求めに応じ膝をついて丁寧にサインをする姿を見せていました。

売れっ子女優とは思えないフランクな対応ですね。

ファンを大切にしている気持ちが伝わって、もっと応援したくなります!

ハンソヒの彼氏はソンガンで確定?2023年に熱愛発覚?

ハンソヒは2021年6月に公開された韓国ドラマ「わかっていても」に主演をしています。

大人気の韓国俳優ソンガンと共演したことで大きな注目を集めました。

共演を通じて、2人が熱愛に発展したという噂も流れました。

「わかっていても」のソンガンのタトゥーは本物?

「わかっていても」の序盤から、何度も出てきていた蝶のタトゥー。

ソンガン演じるパクジェオンのトレードマークでした。

目に付きやすいソンガンの首に入っていたので、気になる方も多かったのではないでしょうか。

ドラマの中でも何度も蝶が登場していたので何か特別な意味があるように感じます。

蝶は、韓国語では「ナビ」と言います。

そしてジェオンが1話で出会った女性の名前もユ•ナビ(ハンソヒ)!

この時点で2人には何か運命的なものを感じてしまいますよね。

ジェオンは自宅でも蝶を飼っていたよね!

この韓国ドラマ「わかっていても」はウェブ漫画が原作のドラマのようで、漫画のパクジェオンも首にタトゥーを入れています。

この事からも分かるように、ソンガンのタトゥーは役作りの為で本物ではないことがわかります。

ハンソヒとソンガンに熱愛の噂!

ハンソヒとソンガンはドラマ放送後に熱愛疑惑の噂が出ています。

19禁ドラマで大胆なキスシーンなどが多かった事もあり、すぐに2人は仲良くなった様子。

メイキング動画内でも2人の仲の良さは本当の恋人同士かと思ってしまうほどでした。

カメラが回っていないところでもイチャイチャしていた2人の様子から熱愛疑惑が浮上したのでは?と言われています。

本当のカップルみたい!

インスタグラムで匂わせか?

現在、ハンソヒとソンガンにデートの目撃情報などは出ていないようです。

しかし最近ハンソヒが、自身のインスタグラムでソンガンと交際している様な匂わせ投稿をしていると話題になっています。

 2人のインスタのプロフィールのアイコン写真はどちらも横向きです。

ソンガンは昔から顔が横向きの写真をアイコンに使用していましたが、最近ハンソヒもアイコンを横向きに変更しています。

このアイコンの向きが2人の繋がりを表しているのでは?と話題になってしまったようですね。

アイコンの向きが同じというのは意味深ですね。

匂わせや噂はあるものの、デートの目撃情報など決定的なものはなく、あくまで交際は噂止まりであることがわかりました。

ハンソヒの彼氏はチェ・ジョンソク!?所属事務所は否定!?

2023年7月、ハンソヒの新たな彼氏として話題になったのは、モデルのチェ・ジョンソクです。

7月3日、各種SNSにおいてハンソヒとチェ・ジョンソクが交際しているのではという投稿が広まりました。

投稿によると、2人は同じ場所で同じ服を着て撮った写真をそれぞれSNSでシェアしたというのです。

ほかにもデートの目撃情報などを例に挙げ、2人が熱愛中だという投稿がありました。

これについてハンソヒの所属事務所は「2人の交際説は事実ではない」と否定コメントを出しました。

チェ・ジョンソクとの関係については「ハンソヒが親しくしているモデルの中の一人」としています。

ハンソヒがジョングクのMVに登場!?ジョングクと喧嘩シーンも?

BTSメンバー、ジョングクのソロデビュー曲「SEVEN feat. Latto」のMVにハンソヒが出演し話題となりました。

歌詞の内容は「月曜日から日曜日まで、週7日君だけ愛してる!」というもので、ロマンチックなラブソングかと思いきやMVは破天荒な内容でした。

恋人同士の一週間を描く内容ですが喧嘩する場面が多かったり、ジョングクがハンソヒにつきまとっているような場面がありました。

さらには食事中にいきなり地震が起こりシャンデリアが降ってきたり、コインランドリーで何故か、水に飲み込まれそうになったりと不思議な内容のMVです。


公開前からハンソヒが出演することは決まっており、注目が集まっていただけに、内容に戸惑ったファンも多かったようです。

しかし、「強気な態度のハンソヒがかっこいい」 「絵になるふたり」と好評のようです。

ハンソヒのタトゥーの位置や除去した衝撃の理由まとめ!

今回は、有名インフルエンサーから女優になったハンソヒの「過去のタトゥーや喫煙問題、借金騒動」「ソンガンとの熱愛説」についてお届けしました。

女優になるために一度タトゥーを除去していますが、思うところがあったのか最近新しいタトゥーを入れたようです。

彼女を知れば知るほど過去の苦労や波瀾万丈の人生だった事が分かり、ますます応援したくなってしまいますね。

なんでも正直に話す人柄もとっても魅力的です。

多くの女性ファンから支持される彼女の、今後の活躍にも期待しています!