イドンウクの結婚相手は誰?彼女との熱愛写真と破局まで全て公開

イドンウク

様々な作品で、俳優・モデルとしての魅力をみせてくれているイドウク。

端正な顔立ちと完璧なスタイルで、多くの世の女性を魅了しています。

 

そんなイドンウクの気になるプライベートは、どんな感じなのでしょうか?

 

イドンウクに彼女はいるのか、結婚しているのか?

 

イドンウク自身のインタビューの答えと照らし合わせながら

イドウクの歴代の彼女や熱愛の噂について調べてみました。

 

イドンウクの結婚相手は誰?

まず最初に「イドンウクは結婚しているの?」という部分ですが、2019年11月現在イドンウクは結婚していません。

これまで結婚歴もないようです。

 

現在38歳の彼にとっては「そろそろ結婚…」という気持ちになってもいいような気はしますがファンの方からすると一安心しちゃいますよね(笑)

 

そして、今はオープンな恋愛はしていないようです。

しかし実は共演した女優さんたちと多くの熱愛の噂はありました。

ドラマ順に紹介していきます。

 

イ・ダヘはイドンウクの彼女だった?

2005年にイ・ダヘと共演した「マイ・ガール」は、韓国で視聴率25%を記録した大ヒットドラマです。

惹かれ合う姿を瑞々しく演じ、劇中同様に仲の良い二人の様子が番組終了後も見られたそうです。

 

イ・ダヘがイドウクのファンミーティングに駆けつけたり、お互いが上げてた画像にお揃いのアクセサリーがあったなど、ファンに指摘されるようなこともありました。

 

イドンウクとイ・ダヘの熱愛情報に対しては双方の事務所から「仲の良い友人関係」と説明しています。

上記のお揃いのアクセサリーは、スポンサーの協賛品だったそうです。

 

イ・ダヘとは、2014年のドラマ『ホテルキング』で、再共演して彼女とのベッドシーンが話題になっていたようです。

お互いに好感を持っているから、良いコンビネーションでお芝居できるのでは?と感じた視聴者もいました。

 

イドンウクは2011年9月のインタビューで「ドラマの中の恋人が実際に彼女になったことがある?」と聞かれ、「ある」と答えて世間を驚かせています。

 

候補の1人としてイ・ダヘのことを思い浮かんだ人も多かったのではないでしょうか?

 

イドンウクとキム・ヒョンジュとも恋人関係だった?

イドンウクはキム・ヒョンジュとも熱愛の噂がありました。

2人は2009年のドラマ『パートナー』で初共演しました。

 

ドラマの中の役柄は”次第にお互いが好感を抱くようになる”という設定で、恋仲の関係ではありました。

 

ドラマの関係者は「はじめて知り合った2人だったが、撮影が始まって1ヶ月で仲良くなっている姿を頻繁に見かける。撮影現場では『恋人同士なのでは?』という噂が広がっている。」と語っていたそうです。

 

2013年にイドンウクが出演した番組の中で、「これまで恋はやれるだけやってきた。数が多いわけでなく、1人に対して1年以上、最長で3年は付き合ってきた。今彼女がいない期間は6~7ヶ月で、最近は出会いもあまりない」と暴露しています。

 

2009年から3年付き合ってたとすると、12年に別れてひとり。

うーん。計算が合うかもですね。

 

イドンウクとキムソナは熱愛情報アリ?

イドンウクは除隊後に出演した2011年のドラマ『女の香り』でキムソナと共演しています。

イドンウクとキムソナのラブストーリーを描いた『女の香り』は、イドンウク除隊後初のドラマともあって超話題作となりました。

 

 

イドンウクは2009年8月24日に入隊して、国防広報支援隊の芸能兵士として服務し、2011年6月20日に除隊しました。

 

さらに熱愛の噂を加速したのがイドンウクが除隊後、最初に会った女性がキムソナだということです。

 

家族でもなく、キムソナに真っ先に会いにいったというエピソードや、キムソナが「イドンウクから誕生日プレゼントをもらった」と嬉しそうに話していたという話題が噂に信憑性をもたらしました。

 

会いに行った日はイドンウクはラジオ番組があり、終わってから急いで彼女の誕生日パーティーに参加したという話からも熱愛説となったようです。

 

実際は、除隊後に会ったのは”ドラマのポスター撮影”のためにキムソナに会いに行ったということです。

また、誕生日パーティーでも友達と一緒だったという事です。

キムソナの方が8歳年上ということもあって姉弟のように仲が良いようです。

 

 

2014年に、バラエティー番組でイドンウクの妹さんが「お兄さんの彼女に会った事があるか?」と聞かれて「当たり前です。」と答えています。

 

続けて、「良い人でしたよ。芸能人だからじゃなくて……」と答えてイドンウクを困らせていました。

さらに「その人は歌手ではなかったです」と妹さんが話して笑いを誘った一方、イドンウクを絶句させたことで現場を笑いの渦に巻き込んだというのです。

 

会った彼女というのがキム・ソナの可能性もあるのでしょうか?

 

イドンウクとジェシカの熱愛の噂も?

ジェシカとイドンウクは、2012年のラブコメディドラマ『乱暴なロマンス』で共演しました。

 

少女時代の元メンバーでだったジェシカ。(2014年9月に少女時代を脱退)

 

当時アイドルだったジェシカは、イドンウクの元恋人役としてドラマ中盤から登場しました。

 

2人は2012年3月に映画の試写会で再会し、イドンウクが自然に彼女の手を握り、仲睦まじくスキンシップしていたようです。

 

その仲の良さそうなシーンが芸能情報番組で放送され、熱愛が噂されてしまったようです。
親しい関係だと思わせる2人の姿に、「なんでこんなに親しいの?どんな仲なの?」と、ファンをやきもきさせました。

 

しかし、イドンウクの事務所は”熱愛の噂”を否定しその後の進展はみられませんでした。

 

シン・セギョンはイドンウクの彼女?

シン・セギョン

シン・セギョンとイドンウクは2014年に、アイアンマン「きみを抱きしめたい」で共演しています。

 

怒りが高ぶると身体から鋭い刃が生えるという体質を持った主人公をイドンウクが、困った人を助けずにはいられない心優しいセドンをシン・セギョンが演じました。

 

ドラマの内容から『シン・セギョンと同棲』とか、『告白』などと言った検索ワードにあがったようです。

撮影現場での仲の良い様子の写真はいくつかありましたが、熱愛情報はないようでした。

 

熱愛情報の噂が出てくる人と出ない人の差はオープンの場で親しくしているかどうかなのでしょうか?

 

イドンウクとスジの本気の公開恋愛

元「Miss A」スジ、SBS大作「Vagabond」の女性主人公に決定か

ようやく、噂だけではない本物の熱愛彼女の登場です♡

後述しますがイドンウクとスジはお互い恋愛中であると認める発言をしています。

 

イドンウクとスジとの出会いは、”共通の知人達の集まり”がきっかけだったようです。

 

スジは2012年にバラエティー番組「強心臓」に出演した際『理想のタイプはイドンウク』と明かしていました。

 

数年前からイドンウクが憧れの男性だったんですね。

 

韓国メディアは2人がソウル・清潭洞でデートする様子を目撃し、双方の事務所に対し2人の交際に関する取材を申し込みました。

 

すると2018年3月9日、イドンウクの所属事務所は『イドンウクは最近、スジとプライベートな席で知り合ったようだ。良い感情を持って理解を深めている段階』と説明したのです。

 

スジの所属事務所も『スジ本人に確認したが、2人は現在理解を深めている段階のようだ』とコメントしました。

 

このような発言から「2人は最近付き合い始め、事務所も熱愛を認めた」と大きな話題になりました。

イドンウクは37歳、スジは24歳の13歳年の差カップルです。

 

 

この2人の大物”歳の差カップル”はスピード婚もあり得るのかと注目が集まっていましたが、わずか交際4ヶ月で破局に至ってしまいました。

公開恋愛に至ったもののスピード破局だったため、破局理由にも注目が集まりました。

 

しかし『お互い多忙ですれ違いが起きてしまい自然に距離ができてしまった。恋人から先輩・後輩に戻った』と、当たり障りのない理由だけが発表されたのです。

 

2018年7月の話なので、まだイドンウクの新しい恋は、始まってないかもしれませんね。

 

イドンウクはユインナが最新彼女?

 

イドンウクとユインナは2016年にドラマ「トッケビ」で”時代を超えて結ばれる恋人、夫婦役”を演じました。

トッケビ夫婦と共に、かわいく切ない死神カップルも多くのファンに支持されました。

 

2人はドラマ後「熱愛に発展するのでは?」と噂されましたが今のところはないようです。

 

しかし、2019年1月からのドラマ『真心が届く』に2人が主人公とヒロインとして出演し、今度こそはカップルになるのではないかとファンの間で話題になっていたようです。

 

ちなみにこの『真心は届く』は、冷酷な弁護士を演じるイドンウクとスキャンダルに巻き込まれ人気を失った元トップ女優を演じるユインナとのオフィスロマンスを描いたもので、またこの二人の共演が見られる日が楽しみですね。

イドンウクの好きな女性のタイプ・結婚観は?

ここまでイドンウクの熱愛が噂された女性たちについての情報をお伝えしてきました。

 

どの方も美人でかわいらしい女性でしたが、イドンウク本人はどんな女性が好みなのでしょうか?

 

過去のインタビューでイドンウクは「理想のタイプはなく、出会ったときのフィーリングを大切にしたいと考えている」と答えています。

 

しかし、2017年のインタビューでは好みのタイプについて「よく食べる人が好き。コミュニケーション能力が高くて、外見もかわいい人」と言っています。

 

年齢を重ねるにつれて、好みのタイプが具体的になってきていますね。

 

誰かを思い浮かべながら語っているような気もします。

恋愛や、結婚についてはこう語っています。

 

「(恋愛に関しては)頑張るタイプだ。最善を尽くし、後悔はしないようにする。好きになるとそれが表に出るし、相手も僕のことが好きであるように感じるので、時期を見て告白する。押したり引いたりの恋の駆け引きはできない。

男たちが綺麗で優しい女性を好むのは誰でも同じだ(笑)

実は僕は理想のタイプというのがない。出会った時にある程度僕に合いそうだという感じがする。

まだ結婚については真剣に考えたことはない。いつかはすると思うけれど、近い将来ではないだろう」

 

また、2016年のインタビューでは、

「付き合えば色々と尽くしたくなるタイプだが、最近はそれが面倒だと感じている。

恋愛ではお互いを知っていく上で意見がぶつかったりする過程も必要なのに、そんな時間もないほど忙しい。だから今は1人でいるのが楽に思っている。

6~7時間プレステでゲームしても、真夜中にスポーツの試合を見ても文句を言ってくる人がいない今が心地良い。」と話していました。

 

子供好きのイドンウクですから、結婚したら良いお父さんになりそうですね。

子供と一緒に夢中でゲームしてそうです(笑)

 

2019年11月の時点では、イドンウクは結婚しておらず熱愛の噂もありませんでした。

素敵なイドンウクの恋愛模様は今後も色々あると思いますが、引き続き注目していきましょう!