虹プロのユナは韓国人で子役だった?出身や家族と幼少期のプロフィール!

K-POP
【ランキングに参加中】
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  にほんブログ村 芸能ブログ 韓国男性アイドル・アイドルグループへ    

新星アイドルガールズグループを生み出そうと、JYPとソニーミュージックが主催しているサバイバル番組「Nizi Project」(虹プロ)

今回は、参加者の中でも実力派アンユナのWikiプロフィールをご紹介していきます!

 

こちらでは虹プロのユナの出身地家族JYP練習期間子役時代について調べてみました。

「ユナは韓国人なの?」という疑問もありましたので、ユナが韓国人なのかどうかwikiプロフィールを見ていきましょう!

↓ 虹プロでユナを応援する ↓

▲2週間以内に解約すれば0円視聴

>>パート1・2が見放題!

アンユナのWiki風プロフィール一覧!

JYP練習生であり、日韓ハーフとしても注目を集めているアンユナ。

子役としても活動していて、幼いころから芸能界で活躍してきたようです。

歌もダンスも上手そう!

 

それでは、アンユナのプロフィールを見ていきましょう。

アンユナWiki風プロフィール

【wiki風プロフィール:Ahn Yuna】

名前:アンユナ(안유나)

生年月日:2004年1月19日(16歳)

学歴:中学3年生

所属:JYPエンターテインメント練習生

 

アンユナの出身国籍は韓国で韓国人?

アンユナの出身地や、在住地などの詳しい情報はまだありませんでした。

ただしJYP練習生の時は国籍が「韓国・日本」と表示されていたようです。

 

ただし韓国語は6~7割ほど話せると言っていることから、長い間日本に住んでいたのではないでしょうか。

 

アンユナの家族構成・親は?

アンユナは日本と韓国のハーフです。

母親が韓国人、父親が日本人という可能性が高いと言われています。

→韓国の戸籍法律では父親が外国人だった時、母親の姓を登録しないといけないそう。

諸々考慮すると母親が韓国人、父親が日本人でご両親が日本で出会ったか、結婚を機に日本へ移住してきたと考える方が自然かと思います。

 

今のところ、兄弟の情報はありませんでした。

公開され次第、追記していきます。

アンユナのJYP練習期間は?

アンユナは、Nizi Project参加者の中で最も練習期間が長いメンバーです。

その練習期間はなんと、2年8か月

若いのにも関わらず、既に3年近くアイドルになることを夢見て努力してきたようです。

アンユナがアイドルになりたい理由って?

アンユナは幼いころから子役として活動していたり、ダンスなどでも大きい舞台に立っていました。

実は、Twiceの妹グループITZYのメンバーシンユナとアンユナは「ユナペア」と呼ばれるほど実力が高い二人でした。

しかし、アンユナはデビューできず悔しい思いをしてきた子でもあるのです。

インタビューでは「小さいころからアイドルになることだけを夢見てきた」と涙を流しながら心の内を語っていました。

小さい子らから夢だったデビューがすぐそばまで来ているからこそ、何としてでもNizi Projectで合格したいという気持ちが大きいようです。

 

↓ 虹プロでユナを応援する ↓

▲2週間以内に解約すれば0円視聴

>>パート1・2が見放題!

 

アンユナの子役時代の情報があった!

アンユナは、6歳のころから子役として活動しています。

CMや雑誌、教育テレビ番組に出演するなど、幅広く芸能活動をしていたようです。

アンユナは幼いころからダンスのセンスが抜群だった!

3:30~アンユナの映像が流れます。

2010年SBS歌謡大祭典にBOAのダンスを踊っています。

大きなステージで、大先輩であるビッグバンも見守る中、一人で堂々と踊る小さいアンユナ。

センターに立ちチアダンスをしている映像もあり、幼い頃からダンスの才能を発揮していたそうですね。

パクジニョンも言っていたようにまさに「アイドルになるために生まれてきた子」かもしれません。

メンバーに入って夢を叶えてほしい!

 

↓ 虹プロでユナを応援する ↓

▲2週間以内に解約すれば0円視聴

>>パート1・2が見放題!

 

アンユナWiki風プロフィールまとめ!

こちらではアンユナの

  • wikiプロフィール
  • 出身地
  • 家族構成
  • JYP練習期間
  • 子役時代

についてまとめました。

まだ、出身地や家族についての情報はありませんでした。

アンユナは幼いころからダンスの才能を開花して、今まで努力を続けてきました。

果たして、小さいころから夢見てきた「アイドル」になることは出来るのでしょうか?

今後のアンユナに期待が高まります。