IU「Palette(パレット)feat.G-DRAGON」歌詞和訳と感想は?内容やMVにも注目!

K-POP(歌詞)

2008年に韓国でデビューしたIU。

 

2016年にIUが主演を務めた「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」は日本でもヒットし、たくさんの方に愛された作品となりました。

 

そんなマルチに活動するIUの肩書は、「シンガーソングライター、女優、音楽プロデューサー」となっています。

 

IUが2017年4月21日に発売したフルアルバム「Palette」。

 

タイトル曲である「Palette」には、BIGBANGのG-DRAGONがフィーチャリング及びラップ・メイキングに参加しています。

「Palette」MVのYoutube再生回数は1億回を突破しています。

 

今回は、IUの「Palette」の歌詞の和訳や感想、そしてMVや歌詞の内容についてもご紹介していきたいと思います。

 

IUの「Palette」の歌詞の和訳は?

G-DRAGONもフィーチャリングで参加しているIUの「Palette」はコチラ!!☟☟

 

それでは早速、IU自身が作詞作曲を手掛けた「Palette」をご紹介いたします。

 

IUの「Palette」の歌詞/和訳

 

Palette(feat.G-DRAGON):IU

作詞 IU 作曲 IU

 

이상하게도 요즘엔 그냥 쉬운 게 좋아

(不思議なことに 最近はただシンプルなものが好きなの)

하긴 그래도 여전히 코린 음악은 좋더라

(とはいえ 相変わらずコリーヌの音楽は好きなままなの)

Hot Pink보다 진한 보라색을 더 좋아해

(ホットピンクより 濃い紫がもっと好き)

또 뭐더라 단추 있는 Pajamas, Lipstick

(あと、何だろう ボタンがついてるパジャマ、リップスティック)

좀 짓궂은 장난들

(少し意地悪なイタズラ)

 

I like it. I’m twenty five

날 좋아하는 거 알아

(私のことを好きだって知ってるよ)

I got this. I’m truly fine

이제 조금 알 것 같아 날

(やっと少し自分の事を分かる気がするわ)

 

긴 머리보다 반듯이 자른 단발이 좋아

(ロングヘアーより真っ直ぐ切ったショートヘアが好き)

하긴 그래도 좋은 날 부를 땐 참 예뻤더라

(とはいえ Good Dayを歌った時は本当に可愛かったよね)

오 왜 그럴까 조금 촌스러운 걸 좋아해

(Oh なんでかな ちょっと野暮ったいものが好きなの)

그림보다 빼곡히 채운 Palette, 일기, 잠들었던 시간들

(絵よりもぎっしり満たされたパレット、日記、眠ってしまっていた時間)

 

I like it. I’m twenty five

날 미워하는 거 알아

(私のことを憎んでるって知ってるよ)

I got this. I’m truly fine

이제 조금 알 것 같아 날

(やっと少し自分の事を分かる気がするわ)

 

어려서 모든 게 어려워 잔소리에, ‘매’ 서러워

(幼いから全てが難しい 小言を聞くたび悲しくなる)

꾸중만 듣던 철부지, ‘애’

(叱れてばっかりな世間知らずの子)

겨우 스무고개 넘어 기쁨도 잠시 어머?!

(やっと20の峠を越えて喜びも束の間 あれ?!)

아프니까 웬 청춘이래

(苦しいからこその青春らしいよ)

 

지은아 오빠는 말이야 

(なあジウン お兄ちゃんはね)

지금 막 서른인데,나는 절대로 아니야 

(今丁度30なんだけど、俺は全然違うよ)

근데 막 어른이 돼

(でも丁度大人になってる最中なんだ)

아직도 한참 멀었는데 너보다 다섯 살 밖에 안 먹었는데

(まだまだかけ離れてるのに 君より5つ歳を食ってるだけなのに)

스물 위, 서른 아래.

(20より上、30より下)

‘고맘때’ Right there

(丁度そのくらい Right there)

애도 어른도 아닌 나이 때 그저 ‘나’일 때

(子供でも大人でもない歳の時 ただ ‘‘自分”である時)

가장 찬란하게 빛이 나

(一番キラキラ輝く)

어둠이 드리워질 때도 겁내지 마

(暗闇が垂れ込む時も恐れるな)

너무 아름다워서 꽃잎 활짝 펴서

(とても美しくて花びらがパッと咲いて)

언제나 사랑받는 아이. YOU

(いつでも愛される子 YOU)

 

Palette, 일기, 잠들었던 시간들

(パレット、日記、眠ってしまっていた時間)

I like it. I’m twenty five

날 좋아하는 거 알아

(私の事を好きだって知ってるよ)

I got this. I’m truly fine

이제 조금 알 것 같아 날

(やっと少し自分の事を分かる気がするわ)

(아직 할 말이 많아)

(まだ言いたいことがたくさんあるわ)

 

I like it. I’m twenty five

날 미워하는 거 알아

(私の事を憎んでるって知ってるよ)

I got this. I’ve truly found

이제 조금 알 것 같아 날

(やっと少し自分の事を分かる気がするわ)

 

 

※記体が違う所がG-DRAGONのパートです。

 

歌詞の内容やMVに関して調査!

 

 

 

可愛いメロディー、声からは想像が出来にくい意外な歌詞だったではないでしょうか?

 

ここからは筆者がMVで個人的に気になった点や歌詞から垣間見えるIUとG-DRAGONの関係についても深堀りしていきたいと思います!!♪

 

①IUの洋服に注目♡

 

いつもIUワールド全開の曲を届けてくれるIU。

「Palette」はとても可愛らしく、愛らしいMVで見てるだけで癒されます。

 

今回私が着目したのは、MVに出てくるです!

 

数えたところ、IUは7回着替えています。(計8着)

 

 

1.Tシャツ、ジーンズ

 

 

2.ブラウス、青のスパンコールスカート

 

 

3.「Good Day」の時に着ていたものと似ているピンクのワンピース

 

 

4.オールドファッション

 

 

5.ストライプのパジャマ

 

 

6.赤と白のボーダーTシャツ

 

 

7.黄色のサングラス、ジャケット、紫のブラウス、ジーンズ

 

 

8.青のワンピース

 

ラフな物からガーリーな物まで似合ってしまう所がIUの凄いところですね!

 

そして、このMVには歌詞に出てくるものが実際に出てきます。

 

例えば、

「ボタンのついているパジャマ、リップスティック」の所ではリップスティックが出てきます。

 

「Good Dayを歌った時」というフレーズが出ると、「Good Day」の頃を再現したIUが出てきます。

 

まだまだあるので是非探してみてください!

 

 

昔の自分自身を再現したり、踊ったり、お茶目な表情を見せたり、IUファンにはたまらないMVですね!!

 

②G-DRAGONの歌詞に注目♡

実は、G-DRAGONのラップには見方の切り替わりが存在しているのにお気づきでしょうか?

 

어려서 모든 게 어려워 잔소리에, ‘매’ 서러워

(幼いから全てが難しい 小言を聞くたび悲しくなる)

꾸중만 듣던 철부지, ‘애’

(叱れてばっかりな世間知らずの子)

 

아프니까 웬 청춘이래

(苦しいからこその青春らしいよ)

 

ここの部分は若い頃のIUに向けて歌っています。

 

애도 어른도 아닌 나이 때 그저 ‘나’일 때

(子供でも大人でもない歳の時 ただ ‘‘自分”である時)

가장 찬란하게 빛이 나

(一番キラキラ輝く)

어둠이 드리워질 때도 겁내지 마

(暗闇が垂れ込む時も恐れるな)

 

そして次の場面からは、25歳を迎えるIUに向けて歌っています。

 

個人的にビックリした点が2つあります!

 

まずはここです。

지은아 오빠는 말이야 

(なあジウン お兄ちゃんはね)

25歳を迎えるIUに向けて歌った最初のパートで、「ジウン」はIUの本名、「오빠(オッパ)」は韓国で女の人が年上の男の人に使う呼び名です。

 

IUの本名と「お兄ちゃんはね」と語りかける口調を歌詞に入れ込むところがビックリしたポイントです!

 

仲の良さも垣間見えますが、本名を歌詞に入れるところがG-DRAGONのアイデアセンスが光っています。

きっと他のラッパーがこの曲に参加していたらこのようなラップ詞には出会えなかったでしょう。

 

そして、私がもう一か所ビックリしたのはここです。

언제나 사랑받는 아이. YOU

(いつでも愛される子 YOU)

歌詞を見た時につい「なるほど」と溢してしまったくらい驚きました。

 

「아이」は韓国語で「子ども、子」という意味なのですが、発音が「アイ」というのです。

そしてその単語の後に続けてくる単語が「YOU」です。

 

繋げれば「アイ ユー」=「IU」となります。

 

翻訳の時、

(いつでも愛されるIU)

(いつでも愛される子 YOU)

のどちらにするかですごく悩みました。

そのぐらいG-DRAGONの発想に驚かされました。

 

G-DRAGONの歌詞は一見IUだけに向けて歌っているように見えますが、人生の先輩として「良いアドバイス」になったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

G-DRAGONの一文字一文字に愛が溢れており微笑ましく感じました♪

 

IUの『Palette』の感想は?

 

「Palette」はいかがでしたか?

「Palette」は、デビュー10周年、そして25歳を迎えるIUの心境がIUらしい表現の仕方で描かれている曲です。

 

昔の自分今の自分の違いや、変わらない所成長気持ちが美しく歌詞の中に散りばめられています。

 

 

そしてG-DRAGONのラップにはIUの歳が「一番キラキラ輝く時」という言葉があります。

 

音楽的親交のあるトップアーティストからトップアーティストへ贈られる「メッセージ」。

IUと同年代の方だけでなく、歳を重ねる私達全員が共感できる歌詞ではないでしょうか?

 

デビュー10周年という区切りに自分らしさIUらしさの溢れる曲を届けてくれたIU。

 

 

アルバムもパレット風でとても可愛いです!♪

 

 

 

VOGUE GIRL JAPANのエディターさん達もお気に入りの様です♪

 

聴くだけで、自己肯定感や自尊心を満たしてくれるIUの「Palette」。

次はどんな表情を見せてくれるのでしょうか?

 

どんどん美しく、大きくなるIUから目が離せません!!