【2022最新】坂本舞白のプロフィールを徹底調査!ラウールとの熱愛の真相も!

K-POP

韓国のガールズグループ「Kep1er」で活躍する坂本舞白さんは圧倒的な実力と可愛さで全世界から人気を集めています。

その坂本舞白さんの人間関係がすごいんです!

そんな坂本舞白さんのプロフィールや経歴、さらには熱愛まで、最新の情報をまとめていきます!

坂本舞白は元JYP練習生!オーディション番組で念願のデビュー!

「Kep1er」のメンバーとして活躍する坂本舞白さんですが、その経歴がすごいんです!

実力がありながらも苦労してきた坂本舞白さんのプロフィールや経歴をみていきましょう。

坂本舞白の身長や年齢は?プロフィールを調査!

坂本舞白さんの気になるプロフィールはこちらです。

名前:坂本舞白(さかもとましろ)

英語・韓国語表記:MASHIRO (마시로)

生年月日:1999年12月16日

年齢:22歳

身長:157cm

血液型:AB型

出身地:東京都世田谷区

所属事務所:143enterprise

趣味:猫と遊ぶこと、散歩

特技: 料理、ダンス、ぼーっとすること

そして性格は謙虚で真面目、誠実と文句なしの人間性です。

16歳でK-popアイドルを夢見て渡韓しているため、韓国語もペラペラです。

インスタもやっているようで、アカウント名は「mashiro_Kep1er」なので検索してみてくださいね。

気になった方はぜひフォローして応援しましょう!

JYPの公開オーディションで実力を見せつけ練習生に

JYPといえば、あの「TWICE」や「NiziU」を輩出している韓国の芸能プロダクションです。

坂本舞白さんは16歳のとき、そのJYPの公開オーディションで総合2位で合格するほどの実力者でした。

さらに女性部門では1位だったので、かなり期待されていのではないでしょうか。

当時、日本人(外国人)では初の合格という快挙でJYPの練習生となっています。

ITZYとしてのデビューを逃し練習生をやめた?

実力者の坂本舞白さんは19歳のときに、「ITZY」の最終候補メンバーに残りました。

現在の「ITZY」メンバーと練習もし、デビュー目前と言われていたにも関わらず、デビューした「ITZY」のメンバーに坂本舞白さんの名前はありませんでした…。

なぜ、デビューメンバーになれなかったかというと…

日本人だったからです。

差別のように聞こえてしまいますが、現に「ITZY」のメンバーは全て韓国籍です。

一説によると、「TWICE」との差別化を図るため、「ITZY」は韓国人グループにする予定だったという情報もあります。

さらに、次の「NiziU」を日本人にする予定だったので、「ITZY」には日本人枠がなかったようです。

そのため、坂本舞白さんはデビューメンバーから外されてしまったんですね。

そして、その後坂本舞白さんはJYPを退所しています。

JYPは1度デビューメンバー候補になると、次もJYPからデビューする可能性は極めて低くなってしまうそうです。

真面目な坂本舞白さんは、現在の「ITZY」メンバーと必死に練習していたにも関わらず、メンバーに残れなかったこともあったのか、

「アイドルを諦めるつもりだった。すごく疲れていた」

と話していました。

きっと、次にまた頑張る元気は残っておらず、一度休みたかったためにJYPの練習生を辞めてしまったのでしょう。

一時はアルバイトなども経験

JYP退所後は一時、日本に帰国しアルバイトなどもしていたようです。

アイドルに疲れたため、他の職業も探していたと話しています。

バイト先はコンビニだったそうですが、退所してから事務所に所属するまで2年ほどあるので、飲食やアパレルなど、色んな職業に挑戦していたかもしれません。

謙虚で真面目な坂本舞白さんなら、どんなアルバイトでもできちゃいそうですよね。

しかし、「ステージを見るたびに友達(ITZY)がいるからこの職業が思い出された。すごくうらやましかった。」と話していたので、アイドルを忘れられない思いがあったのでしょう。

事務所に所属したことが判明!

この投稿をInstagramで見る

+ 143 by GTMNY +(@gtmny143)がシェアした投稿

そして、現在は韓国の芸能事務所である「143enterprise」に所属しています。

こちらは、事務所の公式インスタグラムです。

ただ、この芸能事務所の詳しい情報は分からず、分かっていることは、坂本舞白さん、カン・イェソさん、ガウンさんが所属しているということだけです。

しかし、もう1度頑張ることを決めたことはファンにとっては嬉しいですよね。

Girls Planet 999:少女祭典へ参加!

もう一度頑張ることを決め、事務所に所属した坂本舞白さんはGirls Planet 999:少女祭典、通称ガルプラへの出演を決意します。

ガルプラは日本でも人気のABEMAで放送されている日中韓のガールズグループオーディションですよね。

ガルプラでも圧倒的な実力で素晴らしいパフォーマンスを披露し、結果を残しています。

ガルプラでは日本人(Jグループ)のマスターが歌とダンスで順位付けをし、プレ投票ではJグループ1位、実力者ランキングでは2位を獲得しています。

終盤になるにつれ順位変動が激しく、どうなるか分からない状況でしたが、最終的にはガルプラで第8位となり、デビュー圏内であるTOP9に入ることができました!

素晴らしい実力で見事デビュー!

グループ名は「Kep1er」(ケプラー)に決定し、2022年1月3日に「WADADA」でデビューしました。

坂本舞白さんもファンも待望のデビューですよね!

日本でもとても話題になりました。

そして坂本舞白さんはガルプラでも発揮したリーダーシップで「Kep1er」では副リーダーを務めています。

最近では2022年2月28日の「CDTVライブ!ライブ!」では日本の地上波にも初登場し、「Kep1er」の日本での人気もうかがうことができましたよね!

ラウールとの熱愛の噂が?坂本舞白が彼女なのか?

やっとの思いでデビューした坂本舞白さんですが、なんとジャニーズの人気グループ「Snow Man」のメンバー、ラウールさんとの熱愛の噂があります。

人気アイドル通しの熱愛ですが、その真相はどうなのでしょうか…。

過去に映画で共演

出会いのきっかけは2013年に公開された映画「SHAKE HANDS」での共演だったようです。

確かに坂本舞白さんとラウールさんの名前があります。

「SHAKE HANDS」は日本初のキッズダンス映画だったので、ダンスの実力をかわれた坂本舞白さんとラウールさんが出演者に選ばれたんですね。

当時の2人の年齢は、坂本舞白さん13歳、ラウールさん10歳で、年も近いです。

残念ながら、2人の共演シーンを見つけることはできませんでしたが、面識があることは間違いなさそうです。

Instagramでの匂わせがあった?

熱愛の証拠となるものがないか、インスタを確認しましたが、匂わせのようなものは一切見つかりませんでした。

さすがのプロ意識ですよね。

なぜ、この2人に熱愛の噂がでたのかというと、

・映画で共演していたから

・検索予測に「坂本舞白 ラウール」とでてくるから

というだけで噂となってしまったようです。

2人の熱愛の噂は事実無根でした。

坂本舞白は仲間想いな性格!ITZYやNiziUとの現在の関係も!

坂本舞白さんは今でも「ITZY」メンバーと親交があり、さらには「NiziU」のマコさんとも関係があるようです。

性格のいい坂本舞白さんなら人間関係がいいのも当然ですよね。

ではどんな関わりがあるのか見ていきましよう。

ITZYメンバーとの絆に涙!

坂本舞白さんのデビューが決まったことで、「ITZY」メンバーからたくさんの祝福をされています。

中でもユナさんのエピソードは涙なしには聞けません。

ファンからも坂本舞白さんと「ITZY」メンバーの絆がすごいとの声がみられます!

イェジのVLIVE

「ITZY」のリーダーであるイェジは動画配信サービス「VLIVE」のライブ配信を通じて祝福しています。

「皆さん、シロオンニ(舞白お姉さん)をたくさん愛してください。本当に本当に一生懸命で、誠実で、こんなに優しいお姉さんを私は見たことがないんですよ、皆さん。本当に優しいんです」

と坂本舞白さんの人柄を伝え、

「練習生のときに一緒にいたので個人的に本当に応援していたんですけど、デビューをすると聞いてすごくうれしかったです」

と喜びの声を伝えていました。

ユナのVLIVE

「ITZY」の末っ子ユナさんも「VLIVE」で坂本舞白さんとの感動エピソードを語りました。

Meetでのある活動の際に、ステージ裏で坂本舞白さんに再会し、「本当に嬉しかった」と話します。

そして、再度、坂本舞白さんと「ITZY」メンバーが仕事で再会したときに坂本舞白さんはサプライズで手作りの指輪をプレゼントしてくれたそうです。

そんな坂本舞白さんからのプレゼントにユナは感動して「涙が込み上げてきました」と話しています。

本当に坂本舞白さんとの絆が分かるエピソードですよね。

リュジンがKep1er曲を

さらにリュジンさんは「VLIVE」で「Kep1er」のデビュー曲である「WADADA」を披露しました。

リュジンさんは「WADADA」の振り付けを踊ると、「舞白、見てるかな?」と坂本舞白さんの名前を出しました。

「WADADA」を踊れてしまうなんて、「Kep1er」のことを気にして坂本舞白さんのことをちゃんと見ていたという証ですよね。

Girls Planet 999:少女祭典でもITZY曲を熱唱!

一方で坂本舞白さんは、ガルプラ2つ目のミッションの課題曲に「ITZY」の「Mafia In the morning」を選びました。

坂本舞白さんのチームは圧巻のパフォーマンスで勝利し、動画再生回数は約120万回とダントツの1位でした。

ファンからも「ましろちゃんが自分からマフィアを選んだのエモい」、「ましろちゃんがマフィアを選んだ時泣きそうになった」など、大反響を呼んでいます。

審査員からは「パフォーマンスとボイス、両方とも逃してしまいかねない選択だったと思うけど、2つともつかめていた」と努力をたたえています。

坂本舞白さんも「本番では本当に楽しもうと思ってステージに上がったのですが、こんなに素晴らしい結果が得られてとても嬉しいです」と涙を見せながら話しました。

坂本舞白はNiziUマコの憧れの先輩!

さらに、なんと現在「NiziU」のリーダーであるマコさんは、坂本舞白に憧れてJYPのオーディションを受けたそうです。

マコさんは「Nizi Project」の最初の審査で

「私が中学2年生のときに、JYP公開オーディションで12期の日本人の方が2位をとり、JYP練習生になったということを新聞で見ました。

その時私は、来年は絶対、私が3位以内に入ってJYPの練習生になるんだと決意しました。」

坂本舞白さんの活躍をきっかけにアイドルを目指したことを明かしています。

坂本舞白は誠実でとても仲間想い!

有名な話ですが、JYPは「真実」「誠実」「謙虚」を重要視しています。

そのJYPに総合2位で合格しているということは、坂本舞白さんは全てを満たしていることになりますよね。

そして、イェジさんのコメントやユナさんのエピソードからもとても優しくて仲間想いであることが分かります。

さらに、ガラプラでも全てのミッションでリーダーを務め、その全てを勝利に導いています。

そのため、「ミッションでは負けなしのリーダーだ」と言われていたようです。

坂本舞白さんはリーダーをやるにあたって3つのことを大切にしていました。

それは、

・メンバーの意見にしっかり耳をかたむけること

・その意見をしっかり整理すること

・平和を追求すること

まさに、坂本舞白さんの仲間想いな人柄が現れていますよね。

そのため、ガルプラでは全てのミッションに勝つことができたのでしょう。

ファンからも応援コメントが殺到!

努力が報われて、無事にデビューした坂本舞白さんにはファンからの応援コメントが殺到しています。

本当に努力が報われてよかったです!

【2022最新】坂本舞白のプロフィールを徹底調査!ラウールとの熱愛の真相も!まとめ

坂本舞白さんのプロフィールや経歴、ラウールさんとの熱愛の噂など、最新の情報をまとめました。

坂本舞白さんの夢を諦めず、デビューできた姿はとても感動しましたね。

今後もさらなる活躍を期待し、応援しましょう!