ENHYPENヒスンは鼻を整形してる!?プロテーゼを戻した理由や卒アルも!

ENHYPEN

BTSの所属する芸能事務所HYBEからデビューしたENHYPEN。

2022年には全世界12都市、計22公演にもおよぶワールドツアーを完走した、今もっともホットなグループです!

そのメンバーのひとり、ヒスンに「鼻が高すぎてプロテーゼ手術をした」という噂があるようです。

綺麗な顔立ちに変わりはないけど。

プロテーゼって何?

今回はヒスン鼻整形疑惑やその真相について調べて見ました!

ヒスンのプロフィールを詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてくださいね!

【画像あり】ENHYPENヒスンの鼻の変化を時系列でまとめてみた

ENHYPENは類を見ないシンクロ率のダンスや圧倒的な歌唱力だけでなく、ビジュアル面でも人気があります!

なかでもヒスンは驚くほど端正な顔立ちでビジュアルも担当しているといわれるほど。

キリッとした大きな目と筋の通った高い鼻が特徴的!

しかしその一方で「ヒスン鼻絶対いじってる!」とファンのなかでは囁かれているようです。

もともと高くて、メイクでさらに高く見えてるんじゃないの?

頻繁にメディアに出るようになってからも変化があったようで「ヒスン鼻整形疑惑」は収束していないようです。

ではどのようにして変化したのか、「ヒスン鼻」について順を追ってみていきましょう!

幼少期・卒アル写真

まずはヒスンの幼少期!

幼少期特有の丸いフォルムで可愛らしさが全面に出ています!

特別鼻が高いという感じはまだありませんよね?

次は小学生の頃のヒスンです。

鼻のパーツは大きめね!

どこにでもいる、わんぱくな男の子に見えますね!

次は中学生の頃のヒスンです!(一部小学生の頃)

輪郭が丸めだった幼少期~小学生から打って変わって、かなりスマートに成長しています。

まだ「鼻が高い」とは言えないかな?

この頃になると今のヒスンの面影が出てきていて、鼻筋が通っていますよね?

最後が高校生のヒスンです。

もうここまでくると現在のヒスンとほぼ変わりありません!

高校生のときにスカウトされて、HYBE(旧Big Hit)にいるんだって!

幼少期からのヒスンを見てきましたが、目もぱっちりして、鼻も高くはなったものの自然な高さで「成長過程」による変化のようです。

I-LAND出演前

ENHYPENが誕生したサバイバルオーディション番組「I-LAND」。

この番組は2020年6月から9月にかけて実施・放送されており、ヒスンは当時19歳で参加しています。

しかし注目すべきはI-LAND出演前

高校生~卒業後くらいかしら・・・

I-LAND出演前のヒスンの写真が出回り「イケメンすぎる」と話題になっていたようです。

練習生となったのが高校生のときなので、卒アル写真後か判断するのは難しいですが、I-LAND前のヒスンに違いなく、すでにカッコよさが溢れていますね!

I-LAND時代から鼻の整形疑惑が浮上

実はヒスン鼻整形疑惑が最初に出たのは「I-LAND」出演時なのです!

I-LANDでのヒスンは鼻筋がしっかりと通り、鼻先がやけに高くなっていることがわかります。

特に横からの写真がわかりやすいのではないでしょうか?

それに対し、こちらはI-LAND出演前のヒスンです。

鼻は自然に見え、違和感は感じませんよね?

以前のヒスンを見たことがある人や、I-LANDで違和感を覚えて過去のヒスンを検索した人から「鼻いじらなくてよかったのに」などのコメントが多数上がったようです。

ENHYPENデビュー後のヨントン

K-POPアイドル界隈では当たり前に行われるヨントン。

韓国語のヨンサントンファ(映像通話)の略ね!

アイドルとテレビ電話ができる人気のイベントのひとつで、ENHYPENでも定期的に実施されています!

実は2022年2月に行われたヨントンで「ヒスン鼻に違和感がある」とファンの間で話題になりました。

以前に比べると鼻筋が太く、高くはなく、小鼻あたりも少々膨らんでいるように見えますよね?

このヒスン鼻に対し、整形した鼻をもとに戻したと考えたファンも多く「戻した方が自然に見える」「これはこれで好き」という声が多数上がりました。

自然なヒスンが見られるってことよね!

でも一部の過剰なファンは「ファンを辞める」って。

テレビ電話の「映りの問題では?」と推測するファンもいたようです。

実際にヒスンが整形をしていて、それを戻したかどうかは公式に公表されているものではないので、あくまで憶測の範囲は出ませんが、物議を醸したのは事実でしょう。

センシティブな内容だから、整形を公言する人は少ないよね。

ENHYPENヒスンの鼻の違和感はプロテーゼだった?

こうした一連のヒスン鼻整形疑惑ですが、こんなに短期間に変化があるものなのでしょうか?

実はヒスンの鼻整形に「プロテーゼを使用しているのでは?」という情報があります。

プロテーゼというのは、隆鼻術ともいい、「シリコン製の医療用人工軟骨を鼻背にいれ、鼻筋を作る手術」のこと。

鼻の中を数ミリ切開するから傷跡が目立たないんだって!

手術自体は、病院と個人差にもよりますが最短で5分、長くても60分程度で終わるようです。

さらにプロテーゼには大きく2つの型があり、鼻背のみに挿入するのがI型、鼻背から鼻先、鼻の付け根まで覆うように挿入するのがL型です。

ヒスンは鼻先まで高いからL型かな?

術後腫れることもあるようですが、従来の大きな手術に比べ予後もよく、長持ちするといわれ、鼻筋自体が低いアジアでは主流となった手術方法。

状態がいいと20~30年は維持できるそう!

これなら多忙なスケジュールのアイドルでもすぐに受けれて、傷も見えないですよね!

一度入れたプロテーゼは取れるの?

では、一度手術で挿入したシリコンを元の鼻に戻すため、「取り除く」ことは可能なのでしょうか?

実はプロテーゼ抜去という手術法で取り除くことが可能なんです!

取り除く理由として、

  • プロテーゼが曲がった
  • 鼻先の皮膚が薄くなった
  • 不自然な仕上がり
  • シリコンが石灰化し表面に凹凸ができた
  • 感染症が疑われる
  • ナチュラルな鼻に戻したい

などが考えられるそうです。

挿入期間が短いほど取り出しやすいんだって。

プロテーゼ抜去の手術時間も挿入時の手術時間と大差なく、すぐ終わる手術です。

プロテーゼを取って戻した理由3つ

ヨントン後にファンの間で湧き上がったヒスンの鼻の異変。

ヒスンがもし本当にプロテーゼを挿入したのなら、何十年も維持できるとされるプロテーゼをなぜ早期に取り出したのでしょうか?

3つの着眼点で解説していきます!

①合併症などの危険性があるため

先に述べているとおり、プロテーゼをした人の中には「感染症や合併症」を危惧し、またはすでに罹患してしまいプロテーゼ抜去を受けることもあるそう。

プロテーゼ手術後、痛みや腫れが引かないこともあるんだって!

抗生剤が効けば問題ないらしいけど。

医療用のシリコンを使用しているといっても、体に「体の成分とは違うもの」が入ることになるため、個人差はありますが過剰に反応してしまうこともあります。

おそらくヒスンが挿入したであろうL型は合併症のリスクだけでなく、呼吸不全のリスクもあるそうです。

そういった点からもプロテーゼ抜去を受けた可能性があります。

②事務所からの指示

I-LAND出演時にすでにプロテーゼを入れていると思われるヒスン。

「ヒスン鼻」というワードも現在に至るまで消えることはなく、むしろ多くの人によって推測され続けています。

そのため自ら判断したのではなく、圧力がかかり「会社の指示でプロテーゼを取ったのでは?」と推測しているファンもいるようです。

デビュー後に自ら、顔を「元に戻す」アイドルは少ないしね。

③取ったのではなく入れ替えた

一方で取り除いて、再度入れなおしたという情報もあるようです。

プロテーゼが曲がってしまったら、抜去して入れなおすという選択肢もあるので可能性として考えられますよね?

話題となったヨントン以降「ヒスンの鼻が不自然に高い」というコメントも減っているようです。

もし入れ替えていたのだとしても、かなり自然で、前回よりも鼻筋は低く、負担が減るようなプロテーゼに変わっているのかもしれませんね!

ENHYPENヒスンだけじゃない!ハイブ鼻と言われるアイドル!

アイドルはみんな一様に綺麗な顔立ちをしていますが、なかでもHYBE所属のアイドルは「ハイブ鼻」と呼ばれる特徴があります

もちろんパフォーマンス力の高さも売りだよ!

ハイブ鼻とはどのような鼻のことなのでしょうか?

実際にハイブ鼻と呼ばれているアイドルもあわせて紹介していきます!

HYBE(ハイブ)鼻とは?特徴や形は?

そもそもハイブ鼻という名前の由来としては「HYBE所属のアイドルたちの鼻があまりにも高すぎて不自然に見えてしまう」ところからきています。

特徴としては、眉間や鼻根部分から鼻筋が不自然にまっすぐ通っていることや、鼻先が反るように高いことが挙げられます。

鼻先が反るのはL型かな・・・。

そういった「HYBE鼻」を羨ましく思うファンがいる一方で「やっぱり不自然」といった声もあるようです。

では実際にHYBE鼻と言われているのは誰なのでしょうか?

ENHYPEN:ジェイ・ジェイク・ソヌ・ソンフン

この投稿をInstagramで見る

ENHYPEN(@enhypen)がシェアした投稿

ヒスンと同じグループのメンバー、ジェイ、ジェイク、ソヌ、ソンフンもHYBE鼻といわれています。

端正な顔立ちではあるものの鼻がかなり高く、HYBE鼻の特徴に合っていると騒がれています。

①ジェイ

②ジェイク

③ソヌ

④ソンフン

4人の写真を見ると、一枚板が入っているくらいまっすぐな鼻筋が共通しており、ジェイとソヌは鼻先がかなり尖って見えますよね?

SNS上では、メンバーの鼻の比較動画や画像などがかなり多く投稿されていました。

変化が大きいメンバーもいることから、ハイブ鼻に整形している可能性はかなり高いのかもしれません。

BTS:ジョングク・テテ

HYBEが事務所としても大きくなった、いまや世界的アーティストとなったBTS。

その年下ラインのジョングクとテテもHYBE鼻だと噂になったいます!

まずはジョングク。

これは2022年10月に実施された授賞式でのジョングクです。

鼻筋は高い位置からくっきりと入っており、さらに気になるのは鼻先の頂点の位置がずれて見えませんか?

こちらは2015年頃のジョングクの横顔です。

写りの問題もあるけど、このとき鼻先の頂点は自然よね。

ジョングクは「鼻にプロテーゼを入れたのは中学3年生のとき」という情報もあるようです。

そのことから「劣化してズレてきたのでは?」と心配する声もSNS上で上がっていました。

もしそうなら危険よね・・・。

次はテテ。

鼻筋が高いところはHYBE鼻の特徴に合致するようです。

違和感を覚えるほど鼻が高かったり、鼻先がとんがっている印象はないので、整形をしたのかは何ともいえないかもしれません。

BTSメンバーの整形疑惑について解説した記事もあります!

LE SSERAFIM:宮脇咲良


左:LE SSERAFIMデビュー後/右:HKT・AKB活動時

HKT・AKBやIZ*ONEの元メンバーだった宮脇咲良(現在はSAKURA名義)。

HKT時代から清純派なイメージでしたが、2022年のLE SSERAFIMのデビューにあたり、コンセプトである「恐れを知らない強い女性」としてイメージの転換をしています。

2014~2015年あたりに整形したという情報もありますが、2015年のときと現在を比べると鼻筋もよりしっかりして、鼻先が出っ張っているように見えますよね?

SNS上では「変化に驚いた」とする声もありますが、「あか抜けた」「美人」という声も多数投稿されています!

宮脇咲良の整形疑惑について詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてください!

TXT:テヒョン

BTSと同じレーベルからデビューしたTXT(TOMORROW X TOGETHER)。

このグループもパフォーマンス力の高さだけでなく、ビジュアルでもファンを魅了しています!

なかでもテヒョンは、ぱっちりとした大きな目と高い鼻が特徴的。

かなりしっかりとした鼻筋と尖った鼻先はHYBE鼻の特徴と合致しているようです。

これに対し「鼻が綺麗という声がある一方で「尖りすぎて怖い」というコメントもSNS上にはありました。

ENHYPENヒスン鼻は整形?プロテーゼを戻した理由や卒アル写真も!のまとめ

今回はヒスン鼻のプロテーゼ整形疑惑や過去写真との比較、HYBE鼻について解説してきました。

結果的として、ENHYPENヒスンの鼻はプロテーゼ手術をした可能性が高いようです。

とはいえ、ファンからの人気は絶大でヒスンの活動自体に影響はなさそう。

今後も世界で活躍くれるはずです!期待しましょう!