Kep1erユジンがガルプラで批判された理由とは?プロフィールも紹介!

K-POP

オーディション番組「Girls Planet 999」でデビューを勝ち取ったKep1erユジン。

ユジンはオーディション番組に参加する前、「CLC」というグループで既にデビューしていた経歴を持ちます。

気になる経歴やプロフィール、オーディション番組出演時に受けた批判の内容を徹底調査します!

Kep1erユジンの年齢や身長は?プロフィールを紹介!

アイドルとしてのデビュー経験や女優活動などKep1erデビュー前から輝かしい経歴を持つユジン。

そんなユジンのプロフィールをご紹介します!

Kep1erユジンのプロフィール

まずはユジンの基本プロフィールからチェックしましょう!

・名前      チェユジン(최유진)

・生年月日      1996年8月12日(25歳)

・血液型     A型

・出身        韓国/全羅北道全州市

・身長体重     163 cm /42 kg

・MBTI       ENFP

・特技         日本語・ダンス

MBTIは性格診断のことですが、ENFPは他人との交流や気持ちの繋がりを楽しむタイプです。

ユジンはkep1erでリーダーを務めているのでピッタリな性格ですよね!

また、ファンから「フェイクマンネ」と呼ばれるくらい愛嬌があって可愛らしい性格をしています。

このビジュアルで明るく愛嬌たっぷりなのは犯罪級の可愛さです。

Kep1erユジンの所属事務所は?

ユジンは「CUBEエンターテインメント」に所属しています。

入社時、CUBEエンターテインメントとJYPの2つの事務所に同時に合格していました。

元4miniteのヒョナに憧れていたため、4miniteが所属している「CUBEエンターテインメント」に入社しました。

Girls Planet 999では、ヒョナのソロ曲「Bubble Pop!」のパフォーマンスも披露していました。

CLC脱退や解散も?Kep1erユジンの経歴!

Girls Planet 999参加前、アイドルとしてデビューし既に活動をしていたユジン。

ユジンの経歴をご紹介します!

2015年にCLCでデビュー

ユジンは2015年、CUBEエンターテイメントより「CLC」というグループでデビューを果たします。

練習生期間はメンバーの中でも最長となる4年以上!

CLCではサブボーカルとリードダンサーを担当していました。

それから6年半という長い期間活動を続けていたためGirls Planet 999出演時も圧倒的な知名度がありました。

女優としても活躍!

「CLC」でアイドルとしての活動の他にも、女優としてドラマにも出演をしています。

CUBEエンターテイメントの先輩歌手のMVにもデビュー前から出演していたので、

事務所からも期待されていた存在であったことが分かります。

ユジン出演一覧

Webドラマを中心に女優として出演したユジンの出演作をご紹介します!

・悪夢先生(2016年、Naver TV)
・グリーンフィーバー(2017年、Naver TV)
・ホント無理だから(2021年、Netflix)
・カボチャの時間(2021年、Kakao TV)

デビュー直後からマルチに活動していたんですね。

なぜガルプラに?Kep1erユジンがガルプラに参加した理由とは?

順風満帆なユジンの経歴ですが、なぜGirls Planet 999に参加することになったのでしょうか?

参加することになった理由を調査します!

CLCは事実上の解散か

CLCとして約7年間活動していましたが、2020年9月のシングルリリース後は活動はありませんでした。

そんな中のユジンのGirls Planet 999への出演は、CLCファンの中でも大きな話題となりました。

ユジンはインタビューの際「会社でチーム活動をこれ以上やらないという話をした」と明かしました。

今後も歌手として活躍していきたい気持ちが大きかったため出演を決意したそうです。

ガルプラ(Girls Planet 999)最終順位3位でKep1erとして見事再デビュー!

「CLC」の事実上の解散を経験しながらも更なる活動を夢見てオーディションに参加したユジン。

知名度はもちろんのこと、圧倒的なパフォーマンスの実力を見せ人気となりました。

そして見事最終順位3位でkep1erとして再デビューを果たしました!

Kep1erユジンがガルプラで批判された理由とは?

見事再デビューを果たたユジンですがGirls Planet 999出演時には数々の批判に晒されてしまいました。

批判の内容や理由を調査します!

批判された理由①CLCでデビューしていたから

理由の1つ目は、CLCとしてデビュー経験です。

「練習生達がデビューする機会を何故奪うのか」という理由で批判を受けていました。

ですが、Girls Planet 999の参加資格にデビュー実績の有無は記載が無かったことや

ユジン以外にもデビュー実績があった参加者もいたので、事実無根の批判です。

批判された理由②年齢が高い

理由の2つ目は、年齢です。

ユジンは1996年生まれなので確かに参加者の中では年長組でしたが、

歌やダンスの高い実力と明るい性格で他の参加者と視聴者からの人気が高かったです。

デビュー実績もあったため単なる嫉妬による批判といえます。

批判された理由③パフォーマンスへの嫉妬

理由の2つ目は、パフォーマンスへの嫉妬です

4年以上の練習生期間と6年半の活動実績があるユジン。

オーディション番組内のパフォーマンスでも高い実力で他の候補者のお手本となることも多かったです。

たくさんのパフォーマンス経験の賜物ですので、これも嫉妬や妬みによる批判といえます。

ユジンはメンバー投票でKep1erのリーダーに!

Girls Planet 999出演時には数々の批判に晒されたユジンですが、kep1erではリーダーを務めています!

メンバーの投票によりリーダーに抜擢されたことを初のyoutubeライブで報告しました。

豊富なアイドル経験があるユジンがいれば、メンバーも心強いですよね!

Kep1erユジンがガルプラで批判された理由とは?プロフィールも紹介!まとめ

今回はオーディション番組「Girls Planet 999」からデビューしたKep1erのリーダー・ユジン

気になる経歴やプロフィール、オーディション番組で受けた批判の内容をご紹介しました。

愛嬌たっぷりで可愛いユジンの今後の活躍にも期待大です!